ロレックス”エクスプローラー1”は39ミリと36ミリどちらがおすすめ?

Pocket

ロレックスエクスプローラー1は39ミリと36ミリどっちが正解?

36ミリがファンの間では断トツ人気

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

209121【中古】【ROLEX】【ロレックス】エクスプローラー 114270 Y番 黒文字盤 SS 保証書
価格:581040円(税込、送料無料) (2019/4/3時点)

楽天で購入

 

2010年に登場した、ビッグサイズのエクスプローラー1である、 214270。

36ミリサイズのエクスプローラー1が39ミリにサイズアップして登場したことはかなりの衝撃でした。

少なくともエクスプローラー1ファンにとっては、がっかりのモデルチェンジだったのではないでしょうか?

 

View this post on Instagram

 

Arbitroさん(@la_arbitro)がシェアした投稿

ビッグケースの腕時計がトレンドであることは間違いない事実です。

しかし、エクスプローラー1は36ミリサイズがベストだと信じてきたファンも多いはずです。

 

View this post on Instagram

 

@mrtimothychuがシェアした投稿

36ミリから39ミリへサイズアップしたことで確かに、ボリューム感は増しましたが、精悍さは36ミリの方が断然上のように感じます。

「エクスプローラー1は36ミリしか認めない!」と言い切るエクスプローラー1ファンが多いことは確か。

新作が発表されたことで、当然36ミリの生産は中止、エクスプローラー1は今後は39ミリが主流となります。

しかし、今なら36ミリのデッドストックも残っている状態です。

そんな今だから「36ミリと39ミリどっちを買えばいいの?」という意見をLAITER読者諸兄から頂きます。

一番最初に手にしたロレックスがエクスプローラー1の14270である私、角谷としては、断然36ミリをおすすめします。

個人的な意見や、ロレックス愛好家の意見を踏まえての結論ですので、後半では39ミリの新作エクスプローラーについても解説させていただきます。

そして、私が36ミリサイズのエクスプローラー1をおすすめする理由についても執筆いたします。

エクスプローラー1は36ミリがおすすめの理由

日本人の手首にはちょうどいい

 

View this post on Instagram

 

@mrtimothychuがシェアした投稿

ビッグサイズケースの腕時計がトレンドではありますが、実は日本人男性の手首には36ミリサイズの方がすっきりと収まります。

ビッグサイズの腕時計特有の主張が少ない分、ミニマルでノーブル

スーツスタイルにも最適なサイズ感のように感じます。

サイズ感が新鮮

 

View this post on Instagram

 

@plymouth.hemi.1971がシェアした投稿

40ミリオーバーのビッグサイズの腕時計が主流の現在は、36ミリサイズはボーイズサイズのような感覚です。

ビッグサイズの腕時計がトレンドの為、ファッションウォッチもビッグサイズが数多くリリースされています。

そんな中、36ミリのエクスプローラー1は逆に新鮮。

実はビッグサイズよりも少し小ぶりの時計の方がファッショニスタの注目度は高いかも?

完璧なルックス

 

View this post on Instagram

 

@369_mafiaがシェアした投稿

36ミリのエクスプローラー1は完璧なルックと言っても過言ではありません。

ブラックダイヤルにアラビア数字の3、6、9そして12時の位置に▲マークのインディックスが精悍。

正確な時刻を刻むこと以外必要とされていない、エクスプローラー1はカレンダーさえありません。

 

View this post on Instagram

 

Le Paris Watch Club®さん(@lepariswatchclub)がシェアした投稿

このミニマルすぎるストイックなルックスが、世界中のロレックスファンを虜にする理由です。

この完璧なバランスはサイズアップすることでやはり崩れてしまいます。

この精悍なルックスを求めるなら間違いなく36ミリがおすすめです。

クラシカルなムード

39ミリの新生エクスプローラー1は現代的でスタイリッシュです。

現在のアーバンスタイルには、39ミリサイズの方が最適のようにも感じますが、36ミリにはクラシカルなムードが漂います。

アンティークと現行の狭間のような雰囲気が、36ミリのエクスプローラー1の魅力であり、39ミリの新生エクスプローラー1にはない色気だと思います。

ロレックススポーツモデルを代表するエクスプローラー1

1953年に誕生したスポーツモデル

 

 

rasin.co.jp

ロレックスを代表するスポーツモデルであるエクスプローラー1。”探検家”を意味するネーミングのロレックスの初のプロスペックモデルでもあるエクスプローラー1は、1953年にロレックスがスポーツモデルの先駆けとして発表しました。

ロレックスのお家芸でもある頑丈な”オイスターケース”に包まれたシンプルな中3針の腕時計は”正確に時を刻む事だけ”を目的として開発された、正に腕時計然としたモデル。

Sumally

ブラックダイヤルにアラビア数字の3、6、9そして12時の位置に▲マークのインディックス。カレンダーさえないシンプルな文字盤は視認性を高める為。精悍でストイックなルックスはロレックスのスポーツモデルのベースでもあります。

ロレックスの中でも人気の高いエクスプローラー1

現行モデルのエクスプローラー1とは?

60年以上もロレックスのスポーツモデルの雄として君臨し続けるエクスプローラー1はアップグレードの為のモデルチェンジも行われています。現行のエクスプローラー1は2010年に発表された”Ref.214270”です。新型エクスプローラー1と呼ばれるこのモデルは、36ミリのエクスプローラー1を39ミリのビッグサイズにアップグレードして発表した事でも話題をさらいました。

賛否の分かれたビッグサイズのエクスプローラー1

エクスプローラー1がサイズアップした背景には、ビッグケースブームが根底にあります。パネライ以降メンズ腕時計の主流はビッグケースウォッチです。老舗高級時計ブランドもこのビッグケースブームに便乗。ロレックスを代表するスポーツウォッチであるエクスプローラー1も、このムーブメントをやはり無視はできません。

Justin Isana

サイズアップするまでのエクスプローラー1のサイズは36ミリ。ビッグケースが主流となった今ではかなり小ぶりに感じます。44ミリのパネライが今ではそれ程大きく感じない中、36ミリケースはボーイズサイズの様。サイズアップしたエクスプローラー1は精悍さにさらに堅牢さが増しました。ストイックでタフな新生エクスプローラー1の誕生です。

ビッグサイズのエクスプローラー1はエクスプローラー1にとってかなり革新的なモデルチェンジでした。新生エクスプローラー1の登場は大いに時計ファンを沸かせました。エクスプローラー1のサイズが少し小さく感じていた、タフなセレブはこぞってビッグサイズのエクスプローラー1に飛びつきました。

新作が発表されると前のモデルに注目が集まる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロレックス ROLEX エクスプローラー 114270 【中古】 時計 メンズ
価格:609900円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)

しかし、新作が発表されれば前作が注目されるのは世の中の常。そしてロレックスに関してはこの傾向がかなり強い。ロレックスの熱烈なコレクターは「エクスプローラー1は36ミリサイズが無敵!」と公言する諸兄も少なくありません。

ロレックス”エクスプローラー1”の36ミリモデルとは?

Ref.114270

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロレックス ROLEX エクスプローラー 114270 【中古】 時計 メンズ
価格:566100円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)

2010年まで製造されていた36ミリモデルの中では一番新しいモデルです。”キャリバー3130”を搭載した安定感のあるエクスプロラ―1の最終形とも言われたモデルで、製造は中止となった今でも根強いファンを抱えるモデルです。36ミリサイズのエクスプローラー1の中では比較的入手しやすいモデルです。

Ref.14270

90年代に登場したエクスプローラー1の人気を不動のモノとしたモデルです。木村拓哉氏がドラマで着用した事がきっかけとなり、長らく正規代理店の店頭では姿を見る事すらありませんでした。

ムーブメントはキャリバー3000を搭載。実は88年にエクスプローラー1は一時期製造を中止しています。エクスプローラー2が登場して以来エクスプローラー1の人気が低下したことが理由と考えられています。

”Ref.14270”は、今までのエクスプロ―ラ―1の完全リニューアルモデルとして誕生した腕時計です。Ref.14270のヒットがなければエクスプローラー1は製造中止になっていた可能性もあります。

2001年まで製造はされていますが、状態のいいモデルはかなり少なくなっています。お探しの方はお急ぎください!

スポンサー リンク

ロレックス”エクスプローラー1”は36ミリと39ミリどっちがいいの?

今の流れなら39ミリの新作エクスプローラー1

instagram.com

今の全体的な流れから見るとやはりビッグケースのエクスプローラー1である”Ref.214270”がトレンドです。ビッグケースですが今のメンズウォッチの流れから行くと極端に大きいサイズではありません。寧ろ使いやすいサイズの39ミリはスーツstyleにもバカンスコーデにも最適です。

そしてやはり機械である時計は最新作が一番ハイスペックである事は間違いありません。

ロレックスファンには36ミリ

ROLEX

ロレックスファンやエクスプローラー1のファンには36ミリの旧型エクスプローラー1人気は絶大です。エクスプローラー1のシンプルな文字盤は36ミリサイズが愛用抜群。デザインで気にも収まりがいいのが36ミリとも言われています。

instagram.com

ビッグサイズウォッチが多い中、あえて36ミリサイズは確かに新鮮です。カレンダーのないシンプルなダイヤルには36ミリのサイズ感がバランスよく収まっています。少しクラシカルな雰囲気も漂う36ミリケースのエクスプローラー1は確かに玄人向きです。

スポンサー リンク

ロレックス”エクスプローラー1”の36ミリケースならどちらがおすすめ?

個人的にRef.114270

アンティーク手前の90年代に発表された14270もファンには人気の高いモデルですが、個人的には114270の方がおすすめです。36ミリのエクスプローラー1の最終形である114270はムーブメントの安定化もかなり高い。

ルックスも14270と殆ど変わらない114270。そして2010年まで製造していた為、気長に探せばデッドストックがまだ見つかります!

キムタク愛用で大注目の新生エクスプローラー1

ロレックスファンのやエクスプローラーファンの間では、39ミリエクスプローラー1や新生エクスプローラー1と呼ばれる、214270。実はロレックスファンの間では大人気モデルという程ではありませんでした。

しかし、ここ最近、新生エクスプローラー1が注目を集めています。その理由は、木村拓哉氏の着用です。

36ミリの14270エクスプローラー1の火付け役である木村氏が、最近、メディアで、エクスプローラー1を愛用しています。

動画配信サイトGYAOのオリジナルバラエティー番組である、”木村さ~~ん”で39ミリのエクスプローラー1を着用し話題となりました。時計やアクセサリーは私物を愛用することが多い木村拓哉氏。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロレックス ROLEX エクスプローラー 214270 【新品】 時計 メンズ
価格:864900円(税込、送料無料) (2019/1/24時点)

2019年のさんタクでも39ミリの新生エクスプローラー1を着用されていた為、私物の可能性が濃厚です。木村拓哉氏が、着用したことにより、39ミリの新生エクスプローラー1の売れ行きが好調のようです。

まだ比較的スムーズに購入することができる、214720エクスプローラー1。気になる方は早めに押さえておいた方がよさそうです。

ロレックス”エクスプローラー1”の魅惑の世界

クラシカルな36ミリもスタイリッシュな39ミリもどちらも大正解!

thefancy.com

今回はアンティークロレックス手前の、90年代から現在までのロレックス”エクスプローラー1”について書かせていただきました。36ミリサイズが正統派、39ミリが今の時代を象徴していると色々な意見が飛びかいます。

極論どちらのサイズも大正解のロレックスエクスプローラー1の世界。私角谷は36ミリサイズのエクスプローラー1の思い入れが強いので36ミリ派です。ちなみに最初に手に入れたロレックスは14270のエクスプローラーです。

【合わせて読みたいおすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る