2019年さんタクでキムタクが着ていた衣装はどこの?ブランド大公開!

Pocket

出典 www.supremenewyork.com

2019年さんタクでキムタクが着ていた衣装が気になる!

Supreme Corduroy Detailed Zip Sweater

https://www.supremenewyork.com

SUPREME(シュプリーム)18AW Plaid Front Zip Sweater 著名人着用ジップアップセーター レッド【中古】【程度S】【カラーレッド】【オンライン限定商品】

2019年元日に放送されました、恒例の人気新春番組”さんタク”。ご存知、木村拓哉氏と明石家さんま氏による、やりたいことをこなすバラエティ番組。今では、お正月の風物詩となった、さんタク。

毎年、さんタクで木村拓哉氏が着用された衣装が話題となります。

LAITER読者諸兄世代にはど真ん中の、アメカジテイストの強い木村拓哉氏の着こなしは、勿論、野口強氏によるスタイリング。今回は、木村拓哉氏着用の衣装を見ていきましょう!

スポンサー リンク

スタジオトークの衣装は?

supreme(シュプリーム)レオパードジップアップセーター

Supreme Corduroy Detailed Zip Sweater

https://www.supremenewyork.com

レオパードパターンが印象的なジップアップニットはシュプリームのアイテム。3年連続くらいでシュプリームのアイテムをオープニングで着用しているように感じます。こちらのアイテムは、”corduroy detailed zip sweater”という商品名。

世界で最も入手困難と言われるスケーターブランドのシュプリーム。ただでさえ人気のある、シュプリームですが、木村拓哉氏が着用したことで、定価での入手は不可能と言っても過言ではありません。

HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)×野口強コラボTシャツ

 

View this post on Instagram

 

HYSTERIC GLAMOUR officialさん(@hystericglamour_official)がシェアした投稿

M BLACK【HYSTERIC GLAMOUR Stie-lo DEATH SONG Tシャツ ヒステリックグラマー スティーロー 野口強 Tシャツ さんタク No.02183CT30396】

メタルバンドのTシャツを髣髴とさせるプリントTシャツは、ヒステリックグラマーと野口強氏のコラボレーションアイテム。90年代コンシャスなヴィンテージライクなTシャツは少しルーズなシルエットも魅力的な1着。

ボトムスはおそらくMINEDENIM(マインデニム)ブラックスキニー

 

View this post on Instagram

 

MINEDENIMさん(@mine_denim)がシェアした投稿

30 未使用品 2017A/W MINEDENIM マインデニム S.SLIM STR 5POCKET KST M BOW 膝ダメージ スリム デニムパンツ ジーンズ 黒/● メンズ 【中古】【ベクトル 古着】 181110 ベクトル 新都リユース

タイトなスキニーデニムは、野口強氏のブランドであるマインデニムのブラックスキニーのように感じます。このデニムは、GYAOオリジナル番組である、木村さ~~んでも着用されていたアイテムのように見えますが、ブラックスキニーは正確にこのブランドとの断定しが難いですね。

スポンサー リンク

ニケツの時の衣装は?

vanson(バンソン)ヴィンテージライダース

 

View this post on Instagram

 

Voodoo_Pilotさん(@voodoo_pilot)がシェアした投稿

颯爽とハーレに跨り登場した木村氏。木村拓哉氏のお気に入りのハーレに合わせた、スカルボーンのライダースが気になったLAITER読者諸兄も多かったのではないでしょうか?インパクト抜群のライダースジャケットは、バンソンのアイテムです。

ショットと並ぶアメリカを代表するバイカーズブランドのバンソン。ストイックでラギッドなアイテムが多いことでも有名です。シュプリームとのコラボレーションでも注目を集めているブランドで、スカルボーンライダースもシュプリームとコラボレーションでリリースしていました。

 

View this post on Instagram

 

立川 雄亮さん(@vintagehook_yusuke)がシェアした投稿

その為、一瞬、シュプリームとのコラボレーションライダースかと思ったのですが、ディティールがコラボレーションアイテムとは異なります。おそらく、ヴィンテージのオリジナルスカルボーンライダースのように見受けられます。

 

View this post on Instagram

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

コラボレーションアイテムよりも無骨なムードを醸す、バンソンオリジナルのスカルボーンライダース。元々人気のあるモデルですが、木村拓哉氏が着用したことにより高騰することは確実。

サイズが合えば、とりあえずGETしておいてもいいアイテムではないでしょうか?

ボトムスはHYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)×野口強

 

View this post on Instagram

 

HYSTERIC GLAMOUR officialさん(@hystericglamour_official)がシェアした投稿

バンソンのスカルボーンライダースに合わせた黒のボトムスは、タイトではありますが、エンジニアブーツをブーツアウトで着用できる、ゆとりがあります。ブラックデニムの為正確には判断できませんが、ヒステリックグラマー×野口強氏のスペシャルコラボレーションアイテムのように感じます。

スポンサー リンク

エンジニアブーツはCHROME HEARTS(クロムハーツ)

 

View this post on Instagram

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

ブーツカット仕様のパンツの為、エンジニアブーツも綺麗に収まります。因みのこのエンジニアブーツはバックルの感じからウエスコのボスをベースとしたクロムハーツのヌバック。

 

View this post on Instagram

 

LAITER-mens 30s style magazineさん(@laiter_mensofficial)がシェアした投稿

クロムハーツ【CHROMEHEARTS】ウエスコ/ボス/カスタム/エンジニアブーツ/9 1/2E【中古】

2010年に購入した木村拓哉氏の私物で、ハーレーに乗る時のメインブーツのようです。クロムハーツのブーツは、完全オリジナルではなく、ウエスコやチペワをベースに制作します。オールデンやカルペディエムとのコラボレーションも過去に発表しています。

さんタクでは毎年クロムハーツのアイテムを身に着ける木村拓哉氏。ここ最近クロムハーツのアイテムの愛用率が高いように感じます。

 

View this post on Instagram

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

明石家さんま氏はオフホワイのバーシティジャケットに、シュプリームのプルオーバーパーカー。以前も番組で着用されていた、このジョーダンコラボレーションのパーカーは、木村氏からのプレゼントのようです。

スウェードのショルダーバッグはゴローズ、ウォレットチェーンはクロムハーツのクロスボールチェーンです。この2点は最近常に木村拓哉氏が、愛用されているアイテムです。

スポンサー リンク

クルーザーを操縦している時の衣装は?

PORKCHOP GARAGE SUPPLY(ポークチョップガレージサプライ)コーチジャケット

最新フェラーリ10台分の豪華クルーザーを操縦中に着用されていた、コーチジャケットは、ポークチョップガレージサプライのアイテムです。

ポークチョップガレージサプライは、アパレルブランドではなく、あくまで、モーターサイクルを軸とした、ライフスタイルブランド。エスプリの効いた無骨なウェアはハイセンスな大人のデイリーウェアに最適。

 

View this post on Instagram

 

PORKCHOP GARAGE SUPPLYさん(@porkchop_garagesupply)がシェアした投稿

木村拓哉氏が着用された、コーチジャケットは常にラインナップされているアイテムのようですが、勿論現在は完売。定価14,040円の手の届きやす金額も魅力的。定番アイテムの為、いずれは入荷するかと思いますが、現在は3倍近いプレミア価格で販売されています。

木村拓哉氏のカリスマ振りは2019年も健在です。

スポンサー リンク

2019年もキムタク着のアイテムは完売&プレミア価格

 

View this post on Instagram

 

Levi’s® Japanさん(@levis_japan)がシェアした投稿

2019年も木村拓哉氏が着用されたアイテムは、相変わらず、完売&プレミア価格での取引が当たり前となっています。2019年もカリスマ振りを見せつけた木村拓哉氏。平成という時代が終わっても、木村氏が、トップランナーであり続けることは、間違いありません。

2019年さんタクのアクセサリーに関しては次回ご紹介させていただきます。大人のハードアメカジは間違いなくかっこいい。


【おすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る