ROLEXエクスプローラー136ミリ復活!まさかのコンビに衝撃

Pocket

出典ROLEX

 

ロレックスエクスプローラー136ミリ復活

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEX(@rolex)がシェアした投稿

ロレックスが誇る人気スポーツモデルであるエクスプローラー1のサイズダウンが、新作として発表されました。

現在のエクスプローラー1は、2010年に発表されたRef:214270で、この時に36ミリから39ミリへとサイズアップ。

ビッグサイズのエクスプローラー1も無骨でいいのですが、ファンからは不評。

LAITER

ロレックスエクスプローラー1の39ミリと36ミリを比較的する記事です。両方のメリットやデメリットについて解説いたしました…

エクスプローラー1は36ミリが正解

その結果、36ミリモノでの価格が大幅に上昇したほどです。

36ミリモデルの復活を願うファンの声が届いたのかは、沙汰かではありませんが、現行で36ミリモデルのエクスプローラー1を手にすることができることは喜ばしい限り。

 

エクスプローラー1人気はさらに高まることが予想されます。

2020年に36ミリサイズのパーペチュアルを発表したロレックス。

このことからもお分かりいただけるかと思いますが、ロレックスは今36ミリサイズモデルのボリュームアップに力を入れているように感じます。

LAITER

腕時計のトレンドがビッグサイズからスモールサイズや、ボーイズサイズに移行している今、エクスプローラー1のサイズダウンを期待した御仁も多かったかと思いますが、現実になるとやはりテンションは上がります。

さらに、今回はエクスプローラー1のコンビモデルの発表もありました。

誰も予想できなかったロレックスエクスプローラー1のコンビにも注目が集まりそうです。

 

今回はエクスプローラー1の新作について迫ります。

媚びないモテスタイルにも最適です。

新作エクスプローラー1とは?

Ref.124270とRef.124273

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrono Hunter(@chronohunter)がシェアした投稿

Ref:124270

・製造年:2020年~
・素材:ステンレス
・ムーブメント:Cal.3230(自動巻き)
・ケースサイズ:36ミリ
・パワーリザーブ:約70時間
・防水性:100メートル
・定価:676,500円

 

Ref:124273

・製造年:2020年~
・素材:ステンレス×イエローゴールド
・ムーブメント:Cal.3230(自動巻き)
・ケースサイズ:36ミリ
・パワーリザーブ:約70時間
・防水性:100メートル
・定価:1,142,900円

 

2021年に発表となった、オールステンレスモデルRef:124270とコンビモデルRef:124273の事。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MONOCHROME-WATCHES(@monochromewatches)がシェアした投稿

オールステンレスモデルは、サイズダウンした以外は大きな変化はありませんが、6時位置の「SWISS」と「MADE」の間にロレックスアイコンが入るデザインに。

パワーリザーブがアップグレード

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dan & Drew⌚️(@awristfulloftime)がシェアした投稿

しかし、キャリバーを3132から3230にアップグレードしたことにより、約48時間だったパワーリザーブが約70時間に向上。

これはかなり魅力的です。

新作エクスプローラー1はコンビなの?

ステンレスモデルもラインナップも

 

ロレゾールと呼ばれるコンビモデルがあまりにも衝撃だった為、こちらをメインに取り上げるメディアが多いのですが、フルステンレスモデルもアップグレードして登場。

これまでとほとんどルックスの変わらないエクスプローラー1を新作でもお楽しみいただけます。

新作エクスプローラー1の定価は?

67万6500円と114万2900円

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryohey Sumiya(@ryoheysumiya)がシェアした投稿

コンビ(Ref.124273)

・114万2900円

オールステンレス(Ref.124270)

・67万6500円

ステンレスの方は定価は少し下がっています。

定価ならば、コンビタイプもグッドプライスではないでしょうか?

新作エクスプローラー1はいつ買えるの?

既に購入可能

https://www.pinterest.jp/pin/310326230581622958/

既にロレックスの公式サイトには掲載されている為、購入は可能。

しかしながら正規店での購入は当然ですが、至難の業です。

Rolex

ロレックスの時計は、最高品質の原料から製作され、細部に至るまで注意を払って丁寧に組み立てられている。オフィシャルサイトで…

新作エクスプローラー1の相場は?

コンビは200万円オーバー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

F A S H I O N(@fashionflit)がシェアした投稿

おそらくコンビタイプは200万オーバー、オールステンレスは150万ほどが想像されます。

39ミリモデルのエクスプローラー1も上がるの?

価格は上がりそう

2010年に登場した39ミリサイズのRef:214270は約10年ほどしか製造していない事になります。

圧倒的にエクスプローラー1は36ミリの方が人気は高いのですが、39ミリの希少性が高くなることは確実。

コレクター人気は高まり値段が上がることは想像できます。

まだ新品も購入可能ですので気になる方はお早めに。

新作でエクスプローラー1人気はさらに加速

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEX(@rolex)がシェアした投稿

元々人気の高いエクスプローラー1ですが、サイズダウンした36ミリの復活や、コンビモデルの登場でさらに人気が高まることは確実。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryohey Sumiya(@ryoheysumiya)がシェアした投稿

おそらく数多くの時計メディアが、トップでコンビモデルのエクスプローラー1のビジュアルを使用するはずです。

ゴールドの注目が集まている今は、コンビモデルの腕時計の需要も高まっています。

コンビの登場でオトナ人気も高まる

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEX(@rolex)がシェアした投稿

エレガントスポーティなルックスは勿論、資産価値もぐっと高まったコンビのエクスプローラー1は、オトナのウケもよさそうです。

コンビもステンレスモデルもなかなか、定価での購入は難しいかと思いますが、気になる方はこまめに正規店に通てみてはいかがでしょうか?

一生モノとしてもおすすめです。

媚びないモテスタイルの格上げにもいかがでしょうか?

LAITER

ロレックスエクスプローラー1の39ミリと36ミリを比較的する記事です。両方のメリットやデメリットについて解説いたしました…

 



 

laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…

 

 


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/