茶革ジャンが欲しい!40代メンズに似合うブラウンレザージャケット10選

Pocket

出典

オトナの革ジャンは茶色が色っぽい

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Rake(@therake)がシェアした投稿

無骨でリッチ、さらにエレガントなムードを醸してくれるレザージャケット。

オトナの男性にとってレザーアイテムは常に気になる存在です。

しかし、ライダースブームの今、黒をチョイスするのはいささか、マンネリかも?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Curly :)(@curlyfrysfeed)がシェアした投稿

それならブラウンがおすすめです。

茶系の革ジャンは無骨さ以上にエレガントでラグジュアリーなムードが漂います。

今回は40代メンズに似合うブラウンレザージャケットをご用意いたしました。

茶系の革ジャンで色気ダダ洩れの媚びないモテスタイルをお楽しみください。

ブラウンレザージャケットの魅力は?

 

 

茶レザージャケットのメリット

・ハード過ぎない

・エレガント

・ラグジュアリー

・差別化が図れる

・汎用性の高さ

 

ハード過ぎない

 

精悍な黒のレザージャケットもいいのですが、いささかタフなイメージ。

その点ブラウンのレザージャケットならハードになりすぎません。

タフすぎる革ジャンが苦手な御仁にもおすすめ。

エレガント

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Modern Gent | Mr.Okn(@mr.okn)がシェアした投稿

黒革のジャケットは圧倒的に精悍でストイックなイメージですが、ブラウンレザーのジャケットはエレガントなムードが漂います。レザージャケットでエレガントスタイルにトライするならブラウンレザージャケットはかなりおすすめです。

ラグジュアリー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOM FORD(@tomford)がシェアした投稿

黒のレザージャケットに比べ、ラグジュアリーなムードが漂う点も茶系の革ジャケットのメリット。

やはりカラーレザーは贅沢な雰囲気です。

ちなみにライトカラーになるほどラグジュアリーさは増します。

差別化が図れる

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

derick(@iamderickk)がシェアした投稿

特に日本の場合は「レザージャケット=黒」のイメージが定着しています。

ほとんどの人が黒のレザージャケットを着ているなら、茶系のレザージャケトを羽織るだけで、差別化が図れるという事。

茶系の革ジャンを着るだけで洒脱なスタイルが作れるなんてお得だとは思いませんか?

汎用性の高さ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Clochard_9.2(@clochard_9.2)がシェアした投稿

実は黒同様、それ以上に汎用性が高い点もブラウンレザージャケットのメリット。

ライトカラーの方が贅沢で洒脱ですが、汎用性を求めるならダークブラウンがおすすめです。

40代メンズに似合う色気ダダ洩れ茶系革ジャン10選

Schott(ショット)333VN SPLIT COWHIDE CAFE RACER

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
【あす楽】Schott ショット 333VN SPLIT COWHIDE CAFE RACER(スプリット カウハイド カフェレーサー)レザージャケット MADE IN USA【クーポン対象外】|ライダースジャケット 革ジャン 皮ジャン スエード ブランド おしゃれ カジュアル 冬 送料無料 【T】 WAIPER 楽天

お馴染みのショットのライダースですが、スウェードのブラウンレザーのシングルをチョイスすればこなれたムード。

オトナのデイリースタイルを格上げしてくれる革ジャンです。

JAMES GROSE(ジェームスグロース)Manila

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
JAMES GROSE ジェームスグロース 英国製 本革 Manila カウハイドレザー ダブルライダースジャケット JG-G09-86 定14.8万 ブラウン 38-01 40-02▲405▼20104k02

英国製の本格的ロンジャンを手掛けるジェームスグロース。

定番のマニラですが甘めのブラウンが上品でラグジュアリー。

LAITER

出典pinterest 目次 1 JAMES GROSE(ジェームスグロース)とは?1.1 伝説の英国モーターサイクルレ…

Parajumpers (パラジャンパーズ)Ernie Leather Jacket

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
パラジャンパーズ メンズ ジャケット・ブルゾン アウター Ernie Leather Jacket – Men’s Dark Brown

ハイエンドなアイテムの代表格であるレザーダウン。

レザーダウンも立派なレザージャケットです。

保温性は勿論の事、エレガントでグラマラスな1着。

LAITER

ハイエンドでラグジュアリーなムードの漂うレザーダウンジャケット。今回は40代メンズに似合うワンランク上のレザーダウンを集…

EMMETI(エンメティ)H UOMO アッカ シングルライダース

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
[干場義雅モデル] EMMETI エンメティ H UOMO アッカ シングルライダース レザージャケット メンズ ナッパレザー ブラック 黒

イタリアのレザーファクトリーブランドである、エンメティとファッションディレクターである干場氏のコラボモデル。

若干着丈の長いスタンドカラーのシングルライダースは、ミニマルで上品。

甘めのブラウンも洒脱です。

BELSTAFF(ベルスタッフ)Biker jackets

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
BELSTAFF Biker jackets メンズ

アンティークブラウンの武骨な雰囲気のスタンドカラーシングルライフダースは、ベルスタッフのアイテム。

オトナのストリートスタイルを確実に格上げしてくれる1着です。

AJMONE(アイモネ)カーフレザースタンドカラーダブルジップシングルライダース

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
AJMONE(アイモネ)カーフレザースタンドカラーダブルジップシングルライダース B3X20 14215000153

チャコールグレーに近いダークブラウのシングルライダースはミニマルで都会的。

クセがなく汎用性も抜群です。

MOLEC(モレック)襟付きシングルライダース

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
襟付きシングルライダースジャケット/プロンジェラムレザー MOLEC/モレック mol421204−ブラックブラウン

黒に近いダークブラウンの襟付きライダースはラムレザーを使用している為、上質な着心地が楽しめます。

フィレンツェの注目レザーファクトリーであるモレックのアイテムです。

MUSHER(マーシャー)シープレザー ブルゾン

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット

マーシャー  MUSHER メンズ シープレザー ブルゾン シングルジップ スタンドカラー スリム きれいめ 革ジャン イマドキ ナチュラル ベージュ 国内正規品 でらでら 公式ブランド

ライトブラウンのスタンドカラーライダースは余分なモノを削ぎ落としたミニマルなデザイン洒脱。

ラムレザーを使用しているので着心地も申し分なし。

BRUNELLO CUCINELLI(ブルネオクチネリ)ダウンジャケット ボンバー

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット
ブルネオクチネリ BRUNELLO CUCINELLI ダウンジャケット ボンバー アウター ココア メンズ

ブラウンレザーのボンバージャケットはライナーにダウンを使用したハイエンドな1着。

リバーシブルタイプなので着こなしの幅が広がります。

AMIRI(アミリ)Biker jackets

30代40代メンズに似合うブラウンレザージャケット

AMIRI Biker jackets メンズ

アミリの十八番のタイトなダブルライダースですが、ブラウンスウェード素材になると柔らかな印象です。

ドレススタイルに合わせてもサマになる1着。

LAITER

出典Instagram 目次 1 キムタクがデストロイデニムを着用したことでも話題!2 ソロツアーでもキムタクはAMIR…

ブラウンレザージャケットで色気ダダ漏れ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@homyianがシェアした投稿

オトナのスタイルに欠かせないレザージャケット。

ブラックレザージャケットをスマートに着こなすスタイルも勿論、洒脱ですが、40代のオトナならブラウンレザージャケットでエレガントさを纏ったスタイルの方が断然おすすめ。

革ジャンブームの今だからこそ、ブラウンレザージャケットでワンランク上の着こなしを目指してみてはいかがでしょうか?

茶系の革ジャンで色気ダダ漏れの媚びないモテスタイルをお楽しみください。

LAITER

30代40代メンズに似合う一生モノの革ジャンブランドを集めました。本気の革ジャンをお探しの方はぜひ参考にさいて下さい。…

laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…


この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/