2021年気になる紺ブレ!モテメンズにおすすめブランド15選

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B52T4DNgi6H/?utm_source=ig_embed

 

紺ブレが今季はかなり気になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

ブルックス ブラザーズ(@brooksbrothersjapan)がシェアした投稿

キレカジに注目が集まっている今季は紺ブレ人気もかなりのモノ。

90年代の香りが漂う紺ブレはアメトラスタイルには勿論、ジャケパンスタイルにもおすすめ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

honeyee.com(ハニカム)(@honeyee.com_webmagazine)がシェアした投稿

ダブルの紺ブレにスラックスやデニムを合わせる2021年度版ネオプレッピースタイルは、LAITER読者諸兄に最適です。

そこで今回は、2021年春夏におすすめの紺ブレをご紹介させて頂きます。

永遠の憧れアイテムである紺ブレを手に入れるなら今ではないでしょうか?

LAITER

目次 1 2020年はキレカジがトレンド2 キレカジとは?2.1 きれいめなカジュアルスタイル3 2020年キレカジにお…

 

紺ブレとは?

紺色のブレザージャケットの事

テーラードジャケット同様に起源は英国。

1920年ごろのアメリカに伝わったと言われています。

当時はドレスアップに使用するよりは、デイリーウェアとして人気を博しました。

テーラードジャケットよりもデイリーなイメージはその時の名残。

アイビールックで大ブレーク

1960年代にはアイビールックにおいて、その地位を確立、ファンシージャケットとも呼ばれ爆発的人気を博します。

ユニフォームとしても歴史があるため、クラシカルでもあり、そしてスポーティなイメージもあるため、汎用性も抜群。

幅広いスタイルを網羅してくれる為、根強い人気を博しています。

紺ブレの魅力は?

清潔感

清潔感のあるカラーであるネイビーを使用している為、当然爽やか。

スマートカジュアルやジャケパンスタイルには勿論、デニムスタイルを格上げしたい時にも最適です。

汎用性の高さ

クラシカルさとスポーティさが漂う紺ブレは、幅広い着こなしに似合います。

デイリーにもビジネスにも使える汎用性の高さも人気の秘密。

ジャケットよりもデイリー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MELİK KAM®(@melikkam)がシェアした投稿

ジャケットよりも気軽に使える点も紺ブレの魅力。

春ならライトアウター代わりに羽織ることができて便利です。

様々なアイテムとの相性は勿論、幅広いスタイルに似合います。

2021年手に入れるべき紺ブレのタイプは?

金ボタン

紺ブレと言えばやはり金ボタン。

メタルボタンをあしらったネイビーブレザーは男にとって永遠の憧れアイテムです。

普遍的なアイテムですが、グラマラスでノスタルジーなムードも今期にスタイルに最適。

ネオキレカジには欠かせないアイテムです。

ダブルブレスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Houben Antwerp(@houben_antwerp)がシェアした投稿

トレンドのダブルブレステッドジャケット。

紺ブレでもダブルブレステッドタイプはかなり注目アイテムです。

エレガントでリッチな2021年版プレッピースタイルにはかなりおすすめ!

できればボトムスはブーツカットで!

ボックスシルエット

ボックスシルエットの武骨な雰囲気の紺ブレが今季は気分。

どこかユニフォーム的なアイテムが気になります。

 

2021年モテメンズにおすすめの紺ブレブランド15選

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)


アメリカでもっとも長い歴史を持つメンズブランドのブルックスブラザーズ。

紺ブレが気になるなら間違いなくチェックするべきブランドです。

普遍的な紺ブレが揃います。

Ralph Lauren(ラルフローレン)

アメトラスタイルには欠かすことのできないブランドであるラルフローレン。

常に紺ブレをラインナップしているブランドとしても有名。

クラシカルでノーブルな紺ブレが気になるならおすすめ。

J.PRESS(ジェイ・プレス)

パターンメイド Jプレス 1型(J.PRESS)秋冬春物3つボタン紺ブレザー サキソニー A4 A5 A6 A7 A8 AB3 AB4 AB5 AB6 AB7 AB8 B4 B5 B6 B7 B8 BE5 BE6 BE7 BE7

元々は100年以上の歴史を誇るアメリカブランド。

現在はオンワード樫山がブランドを運営。

クラシカルでありながら都会的で、スマートな紺ブレが揃います。

Thom Browne(トムブラウン)

ネオトラッドの旗手であるトムブラウン。

クラシカルでありながらモダンな紺ブレをリリースするブランドです。

袖に入ったアイコニックなラインがアクセント。

De Petrillo(デ ペトリロ)

高いテーラリング技術を持つイタリアブランドのデペトリロ。

ナポリ仕立ての軽やかなテーラードジャケットがアイコニックですが、リュクスな紺ブレも手掛けています。

軽やかでリッチな紺ブレはドレススタイルにも最適。

LARDINI(ラルディーニ)

イタリアを代表する最強ファクトリーブランドとも称されるラルディーニ。

イタリアンクラシコをモダンにアレンジしたワードローブは世界中の伊達男を魅了し続けています。

ダブルブレステッドに金ボタンの紺ブレはリッチなスタイルにぴったり!

Borrelli(ボレッリ )

ボレッリ Borrelli メンズ ジャケット ブレザー テーラード アウター 羽織 【ダブルジャケット】

ナポリの高級シャツブランドとしても知られるルイジボレッリ。

現在ではトータルラグジュアリーブランドとしても確固たる地位を確立。

クラシカルでこなれた紺ブレが揃うブランドです。

TAGLIATORE(タリアトーレ)

大人気にイタリアンクラシコブランド。

1988年創業のそれほど長い歴史を持たないブランドですが、イタリアンクラシコをベースとしスーツやジャケットは高評価。

色気の漂うアイテムが多いことで有名。

L.B.M.1911(エルビーエム1911)

イタリア最古のファクトリーブランドであるルビアムのスポーツカジュアルラインとして誕生した、エルビーエム1911。

スマートカジュアルやビジネスカジュアルに最適なアイテムが揃うブランドとして注目を集めています。

イタリアメイドにこだわりながら、手の届きやすい価格帯も魅力的。

Luca Grassia(ルカ グラシア)

2017年に日本で本格的に取り扱いがスタートしたイタリアブランド。

ナポリで3代続く名門ス・ミズーラの工房が手掛けるスーツやテーラードジャケットは伝統的なミラノ仕立てでありながら、モダン。

ナポリ仕立て独特の軽やかな着心地が楽しめる紺ブレが揃います。

Stile Latino(スティレ ラティーノ)

ハイエンドな素材を使用したスーツやテーラードジャケットがアイコニックな、イタリアンクラシコブランド。

熟練した職人の手により生まれるナポリ仕立てのテーラードジャケットは世界中の伊達男を虜にしてきました。

エレガントでクラシカルな紺ブレをお探しの御仁にはぴったりのブランドです。

Gabo(ガボ)

2013年にプライベートブランドとして誕生したガボ。

元々はラグジュアリーブランドの下請けファクトリーとして数多くのテーラードジャケットやスーツを手掛けてきた為、つくりに関しては折り紙付き。

ナポリ仕立ての軽やかな紺ブレをラインナップしています。

Celine(セリーヌ)

セリーヌ Celine メンズ スーツ・ジャケット アウター【double breasted blazer】Navy

エディスリマンによりメンズラインがローンチされたフランスブランド。

現在の紺ブレブームの火付け役としても有名です。

フレンチシックスタイルを楽しむことのできる、紺ブレが揃います。

LAITER

出典https://www.instagram.com/p/B0RQd2eIUSJ/?utm_source=ig_emb…

VERSACE(ヴェルサーチェ)

ヴェルサーチ VERSACE メンズ ジャケット ブレザー テーラード アウター 羽織 【ノッチドラペル シングルジャケット】

ラグジュアリーでグラマラスなワードローブを展開するイタリアを代表するラグジュアリーブランド。

テーラードジャケットに定評のあるブランドが手掛ける紺ブレは、圧倒的にエレガンス。

HUSBANDS(ハズバンズ)

HUSBANDS メンズ ブレザー ジャケット テーラード

元弁護士という異色の経歴の持ち主が手掛けるフランスブランド。

2012年にローンチされたまだそれほど歴史のないブランドですが、すでに大きな話題に。

テーラードジャケットの評価が高い為、紺ブレもかなりおすすめ。

GUCCI(グッチ)

グッチ GUCCI メンズ スーツ・ジャケット アウター【blazer】Dark blue

説明不要のイタリアのラグジュアリーブランドの雄。

キャッチーなダブルGやロゴが人気ですが、やはりテーラードジャケットのつくりは抜群。

レトロモダンな雰囲気の紺ブレが揃います。

LAITER

出典 Instagram 目次 1 椎名林檎を虜にするGUCCIのアレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MIC…

 

紺ブレで粋なキレカジが色っぽい

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brooks Brothers Italy(@brooksbrothers.italy)がシェアした投稿

クラシカルでどこかリッチなムードの漂う紺ブレ。

普遍的なアイテムでありながら憧れのアイテムでもある紺ブレは今季かなりおすすめのアイテムです。

Tシャツ&デニムのデイリースタイルの上に羽織るだけでもノスタルジーでモダンなコーデが完成します。

今季テーラードジャケットの新調をお考えなら紺ブレをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介させていただいたブランドなら間違いなく、LAITER読者諸兄に似合うアイテムがラインナップされています。

紺ブレで2021年版のキレカジを粋にお楽しみください!

媚びないモテスタイルにも最適です。



laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…

 

 


メンズファッション ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/