椎名林檎がラブコールを送るGUCCI、アレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)とは?

Pocket

出典 Instagram

椎名林檎を虜にするGUCCIのアレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)

 

View this post on Instagram

 

Alessandro Micheleさん(@alessandro_michele)がシェアした投稿

椎名林檎がラブコールを送る、GUCCIの鬼才デザイナーアレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)。

世界中のセレブリティを虜にする、アレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)が手掛けるグッチは、ロマンティックグロテスク

 

View this post on Instagram

 

GucciSnakeSlippers ( GG) 🐝さん(@saus2sauce)がシェアした投稿

フェミニンなムードを纏うシニカルなワードローブはそれまでのグラマラスでアーバンなグッチのスタイルとは一線画します。

ファッションセレブを熱狂させる新生グッチを作り上げた人物が鬼才、アレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)です。

ファッションアイコンとしても注目される、天才デザイナーであるアレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)にフォーカスを絞ります。

アレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)とは?

1972年生まれのファッションデザイナー

 

View this post on Instagram

 

GUCCI by ALESSANDRO MICHELEさん(@gucci_by_lallo)がシェアした投稿

アレッサンドロ・ミケーレ(ALESSANDRO MICHELE)は1972年にローマで生まれます。

父親は、アリタリアイタリア航空の整備士で、「自然を愛するヒッピータイプの紳士だった」とミケーレはインタビューで答えています。

休暇時はミケーレを連れてよく画廊や古い教会を訪ねてたそうです。

 

母親は、映画プロデューサーのアシスタント。最先端で都会的なファッションを好む女性だったそうです。

アレッサンドロ・ミケーレもファッションに関してはかなり早熟で、8歳の時には実験的なファッションにトライし、10歳ではなんと髪をブリーチしていたというから驚きです。

ファッションアカデミーACCADEMIA DI COSTUME E DI MODAへ進学

 

View this post on Instagram

 

Alessandro Micheleさん(@alessandro_michele)がシェアした投稿

幼いころからファッションの世界で生きることを決めたアレッサンドロ・ミケーレはローマのファッションアカデミー〈ACCADEMIA DI COSTUME E DI MODA〉へ進学。

卒業後は、コスチュームデザインの道へ進もうと思っていたそうです。

レ・コパンでキャリアをスタート

 

View this post on Instagram

 

Alessandro Micheleさん(@alessandro_michele)がシェアした投稿

アレッサンドロ・ミケーレは卒業後、コスチュームデザインではなく、イタリアのニットブランド、レ・コパンでキャリアをスタートさせます。

ニットウェアのデザイナーとして活躍していたアレサンドロミケーレに転機が訪れるのは90年代後半。

90年代後半フェンディ(FENDI)へ入社

イタリアの老舗ブランド、フェンディ(FENDI)から声がかかります。

モードの帝王、故カールラガーフェルド率いるフェンディではシニア・アクセサリー・デザイナーとして活躍。

その才能に目を付けた人物が、Mr.GUCCIこと、トム・フォード(TOM FORD)でした。

2002年グッチ(GUCCI)へ移籍

 

View this post on Instagram

 

Alessandro Micheleさん(@alessandro_michele)がシェアした投稿

トムフォードからの熱烈なラブコールを受けたアレッサンドロ・ミケーレは2002年にグッチへ移籍、バッグのデザインを担当します。

ミケーレはトムフォードの事を敬愛しており、「トムと一緒に働けたことは素晴らしい経験だった」「トムは映画スターのような雰囲気がある」と雑誌の取材でもコメント。

2006年にはレザーグッズのデザイン・ディレクターに昇進。2011年には、アソシエイト・クリエイティブ・ディレクターに就任しました。

2015年グッチ(GUCCI)クリエイティブディレクターに就任

 

View this post on Instagram

 

*fortheloveofwho*uwilltell*さん(@managing_vibes)がシェアした投稿

2015年フリーダ・ジャンニーニの後任としてクリエイティブディレクターに就任。

ミケーレによる新生グッチの誕生です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】GUCCI◆ジャケット/44/レーヨン/PNK/18AW/DRAGON APPLIQUED BOMBER JACKET/UFO/【メンズウェア】
価格:496692円(税込、送料別) (2019/3/22時点)

楽天で購入

 

現在のトレンドともいうべきストリート色に強いユースカルチャースタイルを前面に押し出した、新生グッチはファッション界に大きな衝撃を与えました。

フリーダ・ジャンニーニのグラマラスでノーブルなグッチとは全くアプローチ方法が異なる、ミケーレ・グッチは、トレンドに敏感なファッションセレブや、ヤングセレブリティを熱狂させます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GUCCI / グッチ【メンズ】 【ブルゾン】【サイズ:48(L位)】【中古】 【送料無料】
価格:289500円(税込、送料無料) (2019/3/16時点)

楽天で購入

 

2015年はグッチイヤーであり、アレッサンドロ・ミケーレイヤーだったと言っても過言ではありません。

彗星のごとく現れた、鬼才デザイナーであるアレッサンドロミケーレは、トレンドセッターとしても注目を集めます。

ミケーレの評価は世界的にも高く、クリエイティブディレクターに就任した2015年には、英国ファッション協会 (The British Fashion Council、通称 BFC)のインターナショナル・デザイナー・オブ・ザ・イヤーに選出されました。

2016年CFDAファッションアワードを受賞

 

View this post on Instagram

 

Alessandro Micheleさん(@alessandro_michele)がシェアした投稿

2016年には、CFDA(米国ファッション競技会)が主催するファッションアワードで〈国際賞〉を受賞し、その圧倒的な実力を見せつけます。

「彼は私たちに、より自由な夢を見ることを教えてくれた」とその時アナ・ウインターが語っています。

アレッサンドロ・ミケーレの功績は?

50%以上の売り上げ増加

アレッサンドロミケーレがクリエイティブディレクターに就任し、グッチの売り上げは大幅に増加。

2015年から2017年で50%以上売り上げを増加させました。

この時点でミケーレは、グッチに於いて、トムフォードに次ぐ、実績を残したクリエイティブディレクターとしてその名が刻まれました。

グッチのストリート化

ラグジュアリーブランドのストリート化のパイオニアとしても評価の高いアレッサンドロ・ミケーレ。

現在ビッグトレンドのラグジュアリーストリートを加速させた人物としても知られています。

スタジャンやスカジャン、さらにはトラックスーツはミケーレの手掛けたグッチからリリースされた事でビッグトレンドとなったと言っても過言ではありません。

若年層の顧客の獲得

ラグジュアリーストリートをトレンド化させることで、30代の若年層顧客を獲得したこともアレッサンドロ・ミケーレの大きな功績。

購買層と称されるヤングセレブリティ御用達ブランドとして生まれ変わったグッチは、セレブのSNSでも頻繁に掲載されます。

クラシックロゴのアイテムを復活させたことも、SNS時代には適した戦略だったでした。

ミケーレグッチのアイコンともいわれるロゴアイテムは、ファッションセレブのアイコンとして定着。

さらに、ヤングファッショニスタに「グッチロゴ=憧れアイテム」のイメージを浸透させた点もグッチが注目を集めるようになった理由です。

トレンドセッターとしても注目のファッション界のスーパースター

 

View this post on Instagram

 

Alessandro Micheleさん(@alessandro_michele)がシェアした投稿

鬼才デザイナーでありながら、トレンドセッターとしても注目を集める、アレッサンドロ・ミケーレ。

現在の爆発的なグッチの人気の裏には、ミケーレのファッションアイコンとしても評価も高いように感じます。

ヴィンテージライクなストリートアイテムを好むミケーレの着こなしは、まさに現在のトレンドスタイル。

アメカジスタイルにとマンティックなエッセンスをプラスするミケーレの着こなしはセレブの間でも高評価。

 

View this post on Instagram

 

Marniさん(@alessandromichelefanpage)がシェアした投稿

ミケーレの十八番の10本すべての指にリングをするスタイルもトレンドに敏感なファッショ二スタの間で大ブレーク中です。

ミケーレの手掛けるロマンティックでグロテスクな独特の世界観は、今までのグッチにはない新鮮表現方法です。

ヴィンテージとアートを好む繊細な時代の寵児はさらにグッチを成長させるのではないでしょうか?

グッチのクリエイティブディレクターとしても、トレンドセッターとしても、アレッサンドロミケーレから目が離せません。


【おすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る