さんタク&木村さ~~んでも着用のテンダーロイン(TENDERLOIN)とは?

Pocket

出典Instagram

 

さんタク&木村さ~~んで着用していたデニムシャツはどこの?

テンダーロイン(TENDERLOIN)

【中古】TENDERLOIN テンダーロイン T-PRINT FLANNEL CHECK SHT プリントフランネルチェックシャツ/ストリート【メンズ古着】【山城店】

さんタク2019で木村拓哉氏が着用していた衣装が話題となっています。

LAITERでも、さんタク2019で木村氏が着用された衣装について執筆させていただきました。

頻繁に着用のデニムシャツもテンダーロイン

今回は、木村氏がさんタク2019で着用していたデニムシャツブランドについて執筆させていただきます。

さんタクで着用していたデニムシャツが気になったLAITER読者諸兄も多いのではないでしょうか?

ベーシックなストーンウォッシュのデニムシャツなので、どこのブランドか判断が難しいアイテムではあります。

木村氏が着用されていたデニムウエスタンシャツは、テンダーロイン(TENDERLOIN)のアイテムです。

高級クルーザーの船上や、ギターによる弾き語りの時に着用されていました。

最近木村拓哉氏はテンダーロインのアイテムの着用率がかなり高いように感じます。

テンダーロイン(TENDERLOIN)とは?

1997年にロサンゼルスでローンチされたブランド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テンダーロインTENDERLOIN ホースシューリング GOLDゴールド DIAダイヤ 13号
価格:378000円(税込、送料別) (2019/2/13時点)

楽天で購入

 

テンダーロイン沿革・歴史

・創業:1997年
・発祥:日本
・創立者:辺見馨、西浦徹
・デザイナー:辺見馨、西浦徹

 

テンダーロインは、1997年にローンチ、5人の日本人クリエイターによりスタートされたブランドです。

1990年に、辺見馨氏西浦徹氏が出合い、「いつか何かをしよう」と約束を交わした事がきっかけでブランドが誕生。

辺見馨氏はロンドン、西浦徹氏はロサンゼルスでクリエイターとして経験を積み、約束通り、辺見氏が、ロサンゼルスの西浦氏を尋ね、テンダーロインは産声を上げます。

ロサンゼルス、ロンドン、東京の3都市に拠点を持つストリートブランドは、当時、皆無の時代です。

オーセンティックなアメリカンカジュアルがベース

 

View this post on Instagram

 

BEEGLE® by Boo-Beeさん(@beegle_by_boobee)がシェアした投稿

新品 テンダーロイン TENDERLOIN TEE BBS Tシャツ BLACK ブラック 黒 メンズ 新作 200008157061 半袖Tシャツ

テンダーロインの存在は、ファッショニスタの間で大きな話題となります。ラギッドでオーセンティックなアメカジスタイルをベースとする、テンダーロインのウェアは、タフな大人のストリートウェアとして、ファッショニスタやスタイリストの間で火が付きます。

ホースシューリングがアイコニック

シンプルですが、随所にこだわりを感じさせる、ウェアやアクセアリーからは、ワイルドでありながらリュクスなムードを醸します。

アクセサリーの評価のも高いブランドで、ブランドのアイコニックアイテムとも言える、ホースシューリングは、スタイリストの間で大ブレークを果たしました。

 

View this post on Instagram

 

BEEGLE® by Boo-Beeさん(@beegle_by_boobee)がシェアした投稿

テンダーロインホースシューリング GOLDゴールド DIAダイヤ 10号

テンダーロインのホーシューリングは、ファッション業界人の着用率の高いアクセサリーとして現在でも有名。アメリカメイドのシルバーリングと、8Kゴールドを使用したアイテムがメインですが、18Kのスペシャルバージョンもリリースされ話題となりました。

ユースカルチャーの香りが漂う、ストリートスタイルを得意とする、テンダーロインは、無骨な大人の不良の為のブランドと言っても過言ではありません。

デンジャーエリアがブランド名の由来

 

View this post on Instagram

 

anjiさん(@aj_ysk)がシェアした投稿

TENDERLOIN テンダーロイン T-HIDE BLACK ジャケット 黒 Size【S】 【中古品-良い】【中古】

ブランド名のテンダーロインは、ロサンゼルスやニューヨークにある「テンダーロイン地区」と呼ばれる、危険地域に由来します。住民以外は、足を踏み入れることを禁止されているほどのデンジャーエリアで生きる、男たちのスタイルを表現しているブランドがテンダーロインです。

テンダーロインは、本場アメリカのアメカジフリークをも虜にする、ホンモノのストリートウェアです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TENDERLOIN テンダーロイン T-BUFFALO JKT BLUE 中古 ジャケット 【中古】
価格:223560円(税込、送料無料) (2019/1/6時点)

ブランド設立以来変わらないスタンスでウェアをリリースし続ける、テンダーロインは、大人の不良の普遍的ブランドと言っても過言ではありません。

テンダーロインの創立メンバーである、辺見氏は2009年にブランドを離れ、自身のブランド、アットラスト(AT LAST & CO)をローンチしています。

キムタク愛用ブランドとしても有名

最近、木村さ~~んでも登場率の高いテンダーロイン。

2004年に木村氏が主演されたドラマ、プライドの衣装としてメインでテンダーロインのアイテムが使用されました。

このドラマ以降、木村氏着用のイメージが定着したように感じます。

 

View this post on Instagram

 

大久保 篤志さん(@okubomegane)がシェアした投稿

【中古】TENDERLOIN◆テンダーロイン/T-BUFFALO JKT/ジャケット/M/ウール/GRN/チェック/04AW【メンズウェア】

ドラマのメインアウターでもあった、グリーンのバッファローチェックのCPOジャケットは現在でもプレミア価格で取引されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TENDERLOIN テンダーロイン ボルネオスカルリング Goldゴールド金19号
価格:275400円(税込、送料別) (2019/1/6時点)

因みのこの時のスタイリストが、野口強氏の師匠でもある、大久保篤志氏。

大久保氏自身もテンダーロインのアイテムを頻繁に愛用しています。

特に、ホースシューリングや、ボルネオスカルリングは、大久保氏のトレードマーク的な存在です。

テンダーロインの魅力は

武骨さ

テンダーロイン地区をタフに生きる男のワードローブの為、ワイルドで武骨なアイテムがメイン。

ストリート色が強く、サイズ感はやや大きめ。

鍛え上げた体に似合うウェアが豊富です。

オーセンティック

アメカジをベースとしたオーセンティックなワードローブがメイン。

流行り廃りがない為、長く着用できます。

木村氏も10年以上愛用しているアイテムが多いそうです。

希少性

希少性が高い事でも有名。

限られたショップでしか取り扱いがなく、数も少ない為、購入にはかなり骨が折れます。

その為、プレミア価格での取引も珍しくありません。

殆ど私服の木村さ~~んでもテンダーロインを着用

ランチジャケットも、ウォレットもテンダーロイン

殆どのアイテムが木村氏の私物と言われている、木村さ~~んでもテンダーロインのアイテムを頻繁に愛用されています。

ブラウンのランチジャケットやロングウォレットもテンダーロインのアイテムです。

テンダーロインのウォレットは、新品をストックしてあるとのこと。

チェーンは最近常に愛用されている、クロムハーツのクロスボールチェンのワンクリップ。

長さはショートのようにも見えます。

 

テンダーロイン(TENDERLOIN)はブレない大人の不良に似合う

 

View this post on Instagram

 

Riccardo Tisciさん(@riccardotisci17)がシェアした投稿

ラギッドでブレない大人の不良に似合うブランドのテンダーロイン。

LAITER読者諸兄におすすめのブランドであることは間違いありません。

何年も着続けることが似合うテンダーロインのウェアは、90年代トレンドコンシャスな今にもマッチします。

ちなみに、バーバリーのデザイナーである、リカルド・ティッシもテンダーロインの愛用者。

テンダーロインは、コドモよりも大人のメンズに確実に似合うブランドです。

LAITER

出典 www.supremenewyork.com     目次 1 2019年さんタクでキムタクが着ていた衣装が気にな…

 






laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…

 

 


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/