Kōkiのインスタでも話題のピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)とは?

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B4iiM85o6gk/?utm_source=ig_embed

Kōkiのインスタに登場したピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)とは?

ヴァレンティノ(Valentino)のクリエイティブディレクター

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

木村拓哉氏と工藤静香女史の次女であるモデルのKōki(コウキ)氏

あまりにもビッグネームな両親を持つ為、デビュー当初から大きな話題となっていました。

恵まれたルックスとスタイル、そしてネイティブな英語は海外で勝負するには最大の武器と言っても過言ではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

日本語、英語以外にも、フランス語やスペイン語も堪能いう噂も!

美しい両親から生まれ、語学も堪能!まさに才色兼備とは彼女の事ではないでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

世界中にフォロワーを持つコウキ氏のインスタに登場したValentino(ヴァレンティノ)のデザイナーであるピエールパオロ・ピッチョーリが今ヤングファッショニスタの間で大きな話題に。

ビッグメゾンのデザイナーであり、世界で最も影響力のあるインフルエンサーとしても知られるピエールパオロ・ピッチョーリについて迫ります。

ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)とは

イタリア生まれのファッションデザイナー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierpaolo Piccioli(@pppiccioli)がシェアした投稿

世界で最も影響力のあるデザイナーとしても知られるピエールパオロ・ピッチョーリはイタリアで生まれます。

高校を卒業すると、ローマのヨーロッパ・デザイン学院に入学。

卒業は様々なブランドでデザイナーとしてのキャリアを積みます。

1990年フェンディに入社

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierpaolo Piccioli(@pppiccioli)がシェアした投稿

当時フェンディのデザインチームで活躍していたマリア・グラツィア・キウリが、ピッチョーリにラブコールを送り続けたことがきっかけとなり、フェンディ入りが決定。

ピッチョーリはフェンディのアクセサリー部門のデザイナーとして活躍します。

後に名コンビとなるキウリとは学生時代に出会い、80年代後半から仕事をする中でした。

現在、マリア・グラツィア・キウリはディオールのレディースクリエイティブディレクターとして活躍しています。

マリア・グラツィア・キウリと共にヴァレンティノへ移籍

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria Grazia Chiuri(@mariagraziachiuri)がシェアした投稿

ピエールパオロ・ピッチョーリはマリア・グラツィア・キウリと共にヴァレンティノへと移籍します。

ここからイタリアモード界最強と言われる名コンビが誕生します。

2008年クリエイティブディレクターに就任

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierpaolo Piccioli(@pppiccioli)がシェアした投稿

ヴァレンティノでは約10年間アクセサリー中心にデザイナーとして活躍してきた二人は揃ってクリエイティブディレクターに就任します。

フェミニンでエッジの効いた新生ヴァレンティノはモード界に大きな衝撃を与えました。

イタリアのラグジュアリーメゾンからスタッズを配したアイテムがリリースされ大きな話題となります。

ロックスタッズ」と称されるスタッズアイテムは現在でもヴァレンティノのアイコンです。

2016年単独でクリエイティブディレクターに指名

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierpaolo Piccioli(@pppiccioli)がシェアした投稿

マリア・グラツィア・キウリがディオールへ移籍したことでコンビは解消。

ピエールパオロ・ピッチョーリは単独でクリエイティブディレクターに指名されました。

現在もクリエイティブディレクターとしてヴァレンティノを牽引しています。

ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)の評価は

世界で最も重要な人物の一人

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierpaolo Piccioli(@pppiccioli)がシェアした投稿

世界で最も評価の高いデザイナーの一人であるピエールパオロ・ピッチョーリ。

今のハイエンドなストリートスタイルを全面に打ちだしたヴァレンティノはピチョーリが作り上げたといっても過言ではありません。

正直、マリア・グラツィア・キウリのヴァレンティノ脱退が発表された時は、ヴァレンティノの将来を危ぶむ声も聞こえました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierpaolo Piccioli(@pppiccioli)がシェアした投稿

その理由は、ピチョーリよりもキウリの方がヴァレンティノのデザイナーとして目立っていたからだと思います。

しかし、ピエールパオロ・ピッチョーリ単独デザインになってからの方がよりストリート色の強いキャッチーなアイテムをリリース。

その結果、ヤングセレブからも支持されるラグジュアリーメゾンとしての地位を獲得しました。

ハイエンドなストリートスタイルを得意とする現在のヴァレンティノは、ミレニアム世代方も絶大な支持を得ています。

ヴァレンティノのストリートかは、現在のビッグメゾンのストリート化の起爆剤となったことは間違いありません。

ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)の功績

ロゴアイテムの定着

現在ヴァレンティノのアイコニックでもあるロゴグラフィックは、ピッチョーリがクリエイティブディレクターでなければ生まれていないといっても過言ではありません。

ロゴアイテムを展開することによりヴァレンティノは顧客としてヤングセレブの獲得に成功しました。

衝撃のコラボレーション

 

この投稿をInstagramで見る

 

Valentino(@maisonvalentino)がシェアした投稿

モンクレールジーニアスのデザイナーとしても活躍したピッチョーリ。

これまで様々なブランドともコラボレーションを行ってきましたが、2019-20年秋冬シーズンに発表したアンダーカバーとのコラボレーションには世界が驚愕しました。

高橋氏との対話から生まれたコラボとの事ですが、ピチョーリがヴァレンティノのデザイナーでなければこの夢のコラボは実現していないはずです。

 

ファッション界の色男ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Valentino(@maisonvalentino)がシェアした投稿

ファッション界きっての色男としても知られるピエールパオロ・ピッチョーリは自身の着こなしのセンスの良さも評判です。

黒をベースとしたノーブルなモードストリートスタイルはワンランク上の大人のデイリースタイルに最適。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Valentino(@maisonvalentino)がシェアした投稿

イタリアの老舗メゾンValentinoを率いるデザイナーとしては勿論、インフルエンサーとしても注目度の高いピエールパオロ・ピッチョーリ。

ティーンに絶大的な人気を誇るKOKI氏のインスタに登場したことで、今後さらに若い層のファンを獲得するのではないでしょうか?

天才デザイナーであるピッチョーリが手掛けるスタイルこそが、ファッション界の未来を示ししているようにも感じます。



メンズファッション ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る