2020年さんタクでも着用のHUMAN MADE(ヒューマンメイド)とは?

2020年さんタクでキムタク着用ブランド
Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B5nNxRjnusw/?utm_source=ig_embed

2020年のさんタクでキムタク着用ブランド

スタジオトークで着用

2020年さんタクでキムタク着用。PATCH JACKET – HUMAN MADE ONLINE STORE

https://humanmade.jp/

2020年のさんタクのスタジオトークで木村拓哉氏が着用していたジャケットが大きな話題となっています。

ワッペンが施されたジップアップタイプのワークジャケットに関するお問い合わせを沢山の方から受けました。

2020年さんタクのメインアイテムともいえるこのジャケットはヒューマンメイドのアイテムです。

ヒューマンメインドスニーカー

ここ最近のさんタクでは、シュプリームのアイテムをメインにすることが多かった為、このジャケットもシュプリームのモノだと勘違いしている方も少なくないようですね。

そこで今回は、2020年さんタクのメインアイテムでもあるヒューマンメイドについて解説させていただきます。

2020年さんタクで話題となったHUMAN MADE(ヒューマンメイド)とは

2010年創業のにドメスティックブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

®(@humanmade)がシェアした投稿

ヒューマンメイドは2010年秋冬シーズンにスタートしたドメスティックブランドです。

デザイナーはアベイシングエイプの創立者であるNIGO氏。

ブランドコンセプトは「過去と未来の融合」

デザイナーはNIGO

 

この投稿をInstagramで見る

 

®(@nigo)がシェアした投稿

アメカジフリークであり、ヴィンテージコレクターとしても知られるNIGO氏の手掛けるワードローブは、オーセンティックなアメカジスタイルが中心。

細部までこだわったヴィンテージテイストにモダンなエッセンスを融合させたアイテムの数々は、国内外からも高い評価を獲得しています。

ヒューマンメイドMA-1

世界的インフルエンサーであるNIGO氏が手掛けるブランドという事も大いに関係し、セレブやファッショニスタの着用率が高い事でも有名。

ハウスウェアが全面協力

ヒューマンメイドトラッカージャケット

ヒューマンメイドのアイテムは日本を代表するアメカジブランドである、ウエアハウスが全面的に協力している為、つくりに関しても折り紙付きです。

HUMAN MADE(ヒューマンメイド)の価格帯は?

キムタク着のジャケットは¥48,800

2020年キムタク着のアイテム。PATCH JACKET – HUMAN MADE ONLINE STORE

https://humanmade.jp/
2020年さんタクで木村氏着用されたワークジャケットは48800円税別です。

アイコニックなスカジャンは約6万円、デニムパンツ約3万円、レザージャケット約20万円、Tシャツ約8千円、スウェット約25000円ほど。

ヒューマンメイドロゴパーカー

かなり人気がある為、常に品薄状態です。

さんタクで木村拓哉氏が着用したワークジャケットは当然ですが既に完売。

HUMAN MADE(ヒューマンメイド)の人気アイテムは

スカジャン

ヒューマンメイドスカジャン

ヒューマンメイドと言えばやはりスカジャンではないでしょうか?

ヴィンテージテイスト漂うスカジャンはヒューマンメイドの大人気アイテムです。

NIGO氏も頻繁に着用されています。

Tシャツ

ヒューマンメイドロゴTシャツ

Tシャツは毎回完売になるほどの人気振りです。

1万円以内で購入できるので初めてヒューマンメイドのアイテムにトライするには最適かも?

パーカー

ヒューマンメイドロゴパーカー

NIGO氏も頻繁に着用されているアイテムです。

パーカーもニューマンメイドを代表するプロダクツ。

プルオーバーもジップアップタイプも人気です。

デニム

ヒューマンメイドデニムパンツ

ミリタリージャケット

ヒューマンメイドフライトジャケット

MA-1やM65などのミリタリージャケットの評価も高いヒューマンメイド。

ヴィンテージのディールを現在のシルエットに落とし込んだモダンなミリタリーアイテムは、ヴィンテージコレクターからも高い評価を獲得しています。

大人のハードアメカジに最適なアイテムが目白押しですよ!

HUMAN MADE(ヒューマンメイド)は大人のアメカジスタイルに最適

 

この投稿をInstagramで見る

 

®(@humanmade)がシェアした投稿

オーセンティックなアメカジスタイルを提供するヒューマンメイド。

ヴィンテージクローズを再現した細かなディティールにモダンなシルエットは、大人のアメカジフリークを中心に熱狂的なファンを持ちます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

®(@humanmade)がシェアした投稿

デザイナーのNIGO氏自身が着たいと思うワードローブをリリースし続けるヒューマンメイドは媚びないモテスタイルに最適なブランドです。

アメカジフリークのLAITER読者諸兄には、気になるアイテムが多いはずですよ!

気になる方はオンラインショップもあるので是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか?


メンズファッション ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る