さんタク2020でも!weiboでキムタク着のMA-1ブランドが知りたい!

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B5PsvsNlZGP/?utm_source=ig_embed

weiboでキムタクが着ていたMA-1が話題

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

木村拓哉氏の私物が拝見できることでファンは勿論、ファッション関係者からも注目を集めている中国版Twitterのweibo。

グランメゾン東京の大ヒットでさらにファンを獲得している木村氏。

特に最近では、10代20代の若い世代にも熱狂的なファンが多いそうです。

木村氏がドラマで着用したアイテムが軒並み完売する現象はファッション関係者の間ではすでに常識。

特に私物を使う事の多いバラエティ番組で身につけたものはプレミア価格になることも珍しくありません。

そこで今回は、weiboで木村氏が着用した事で大きな話題となっているMA-1のブランドについて迫ります。

weiboでキムタクが着ていたMA-1はどこの?

RATS(ラッツ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

木村氏が着用していたMA-1はRATS(ラッツ)というブランドのアイテムです。

男っぽいラギッドなスタイルを提供するブランドでハードアメカジを好む御仁には最適。

公式サイトでは今現在はまだ購入可能です。

weiboでキムタクが着ていたMA-1の価格は?

69,300円(税込)

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

MA-1 “PATCH”というアイテムで定価69,300円(税込)なのでそれほど高くはないですね。

しかし、すでにプレミア価格で販売しているところもあるので気になる方はお早めにゲットしておいた方がよさそうです。

キムタク着のRATS(ラッツ)というブランドは?

2004年にスタートしたドメスティックブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

2004年に設立されたドメスティックブランド。

ディレクターは眞野勝忠。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

眞野勝忠氏は裏原に店を構えていた伝説的なバー「HIDE&SEEK」の創業者。

HIDE&SEEKを終了させた眞野氏は古くからの友人であるWTAPSのTETSU氏やテンダーロインの西浦氏の協力の元、ラッツをスタート。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

最初はグラフィックTシャツを不定期に発表するブランドでした。

ブランドアイコンはドブネズミ。

アイコンには「ドブネズミのように地をはって生きて行く」という眞野勝忠氏の決意が込められています。

RATS(ラッツ)の特徴は?

グラフィックを施した無骨なアイテムが中心

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

男っぽい無骨なワードローブを展開するブランド。

普遍的なハードアメカジやバイカースタイルが得意。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

グラフィックTシャツやスウェットはブランドのアイコニックです。

無骨ですが繊細で丁寧なつくりのワードローブは、大人のアメカジフリークやファッショニスタからも高い評価を得ています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

デザイナーやスタイリストにもファンが多く、タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.)とコラボレーションを発表したことでも大きな話題となりました。

“WAY OF LIFE”がブランドコンセプトです。

さんタク2020でもRATS(ラッツ)を着用?

ロゴキャップを着用

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

WAY OF LIFEのロゴの入った赤のキャップをさんタク2020でも着用します。

2019年の春夏のアイテムなのでおそらく木村氏の私物でしょうね!

もしかしたらMA-1の着用もあるかもしれません。

RATS(ラッツ)はラギッドなスタイルには最適なブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

男くさいスタイルが似合うドメスティックブランドのラッツは、オーセンティックなアメカジスタイルがお好きなLAITER読者諸兄には最適です。

木村拓哉氏着用のMA-1が勿論ですが、アイコニックなグラフィックをあしらったスウェットやTシャツも着になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAY OF LIFE(@rats_official)がシェアした投稿

グランメゾン東京で木村拓哉氏演じる尾花が着用している、ヘンリーネックカットソーもラインナップしているのでチェックしてみてもいいかも?

30代メンズの媚びないモテスタイルに最適なブランドですよ。



メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る