30代メンズ必見!50万円以内で購入できるおすすめ腕時計15本

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B7bTwYXF0iH/?utm_source=ig_embed

そろそろ本気の腕時計が欲しい

 

この投稿をInstagramで見る

 

OMEGA(@omega)がシェアした投稿

スマホがあれば腕時計は正直必要ない時代です。

しかし、洒落男ぞろいのLAITER読者諸兄にとって腕時計は必要不可欠なアイテムではないでしょうか?

オメガデビル

今回は、LAITER読者諸兄が納得する本気腕時計が揃う、50万円以内で購入できるアイテムをピックアップいたしました!

そろそろ本気の腕時計をお考えの方には最適ですよ!

50万円は腕時計の価格として安いの?

妥当な金額

 

この投稿をInstagramで見る

 

OMEGA(@omega)がシェアした投稿

50万円の腕時計と聞いて安い!と感じる方もいれば当然、高いと感じる方もいるはず。

1万円以内でもちゃんとした腕時計は購入できますので、そういった意味では50万円という金額は高いのかもしれませんね。

オメガシーマスターアクアテラ キムタク愛用

しかし、大人の男性が比較的自由に本気の腕時計を選ぼうと考えるなら上限50万円は妥当な金額ではないでしょうか?

しかも、50万円クラスの腕時計なら、メンテナンスをちゃんとすれば間違いなく一生使えます。

一生モノとして考えればかなりお値打ちに感じませんか?

本気の腕時計としてクオーツはなし?

全然アリ!

カルティエ タンク

「高級腕時計=機械式」のイメージのお持ちの方は沢山いらっしゃいます。

勿論、電池式のクオーツに比べ、機械式時計の方が高価であることは確かです。

ラドー腕時計

そして時計好事家は、機械式の腕時計を好みます。

しかし、クオーツがダメなわけではありません。

ティファニー イーストウエスト

その証拠に、時計専業ブランドやジュエラーからもクオーツムーブメントの腕時計は数多くリリースされています。

すっきりとした薄型時計や、ドレッシーなモノをお探しならクォーツムーブメントの腕時計がおすすめです。

30代メンズが買うべき50万円以内で購入できる本気の腕時計

オメガ スピードマスター プロフェッショナル

オメガ スピードマスター プロフェッショナル

ロレックスと双璧をなすスイスを代表する高級時計ブランド。

1848年創業の老舗でムーンウォッチとして知られるスピードマスターはブランドを代表するタイムピース。

世界で最も有名なクロノグラフウォッチであるスピードマスターも50万円以内で購入可能なモデルが存在します。

手巻きムーブメントを搭載したスピードマスターのプロフェッショナルも50万円以内で購入可能です。

オメガ シーマスター アクアテラ マスターコーアクシャル 

オメガ シーマスター アクアテラ マスターコーアクシャル

シーマスターはOMEGAを代表するダイバーズウォッチ。

オメガが誇るハイスペックムーブメントであるコーアクシャル機構を搭載したシーマスターも50万円以内で購入可能。

因みでBGで木村拓哉氏が愛用しているのもシーマスター、アクアテラのコーアクシャルです。

ジン パイロットモデル103シリーズ

ジンのパイロットウォッチ

ドイツの高級腕時計ブランドジン。

視認性の高いパイロットウォッチを得意とするブランドで、クロノグラフウォッチがアイコニック。

耐久性に優れた高機能なクロノグラフウォッチをお探しの方にはおすすめ。

ジンの人気モデルである103シリーズも50万円以内で購入可能です。

ボーム&メルシエ ケープランド

ボーム&メルシエケープランド

1830年創業の世界で6番目に古い歴史を持つスイスの時計ブランド。

手の届きやすい高級腕時計を生産するブランドで、時計好事家からも高い評価を獲得しています。

アイニックモデルとしても知られるケープランドはクラシカルモダンなクロノグラフウォッチ。

ドレススタイルに似合う1本です。

ベル&ロス BR 03-92

ベル&ロス BR03

 

1991年創業のフランスブランド。

飛行機のコックピットをイメージした正方形のケースがアイコニックなベル&ロス。

モダンなデザインは勿論、耐久性と視認性の高さにも定評があります。

ブルーフェイスのシンプルなアナログタイプならスタイルを問いません。

ボールウォッチ エンジニア ハイドロカーボン エアボーン

1891年にスイスで創業されたブランド。

武骨なデザインの腕時計を数多く手掛けるブランドとしても有名。

トリチウムをガラス管に封入したタフな腕時計であるエンジニア ハイドロカーボン エアボーンはラギッドなスタイルに最適。

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 クロノグラフ

ラグジュアリークロノグラフウォッチのパイオニアであるタグホイヤー。

タグホイヤーを代表するタイムピース、カレラのオープンスタイルモデルです。

美しいムーブメントの動きも楽しめる1本。

カルティエ タンクソロ XL

カルティエタンク

フランスを代表するハイジュエラーであるカルティエ。

セレブ御用達のハイジュエリー以外にも時計の評価の高いブランドとしても有名。

かなり高価なモデルが多いと思われがちですが、ブランドを代表する腕時計であるタンクシリーズも実は50万円以下で購入可能です。

ドレススタイルには間違いなく似合う正に大人の腕時計ではないでしょうか?

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージII 46

パイロットウォッチと言えば外すことのできないブライトリング。

プロフェッショナルの為の腕時計を生産することをコンセプトに掲げるブランドです。

高価なイメージの強いブライトリングですが、実は50万円以内で購入できるアイテムも充実しています。

ダイバーズウォッチのスーパーオーシャンは46ミリの大迫力のケースが男っぽい。

エドックス クロノオフショア1 クロノグラフ

1884年創業のスイスの時計ブランド。

卓越した技術力で独自性の高い時計を数多く生み出しているブランドとしても有名。

モダンでリッチなムードの漂うクロノグラフモデルは扱いやすいクオーツムーブメントです。

ブルガリ オクト ローマ OC41BSLD

イタリアを代表するハイジュエラーのブルガリ。

ブルガリからもスタイリッシュな腕時計は数多くリリースされています。

ジェラルド・ジェンタが設計した名作オクトは色気の漂うタイムピースです。

ラドー ダイヤマスター オートマティック グランド セコンド

超硬金属ケースやサファイアクリスタルガラスの風防を採用したパイオニア的存在のスイスの時計ブランド。

スタイリッシュで都会的な腕時計を数多く展開しています。

ブルーダイヤルにアイコニックなハイセラミックケースを採用したダイヤマスターは色気の漂う1本。

グランドセイコー SBGR257

日本が世界に誇る高級腕時計ブランドのグランドセイコー。

世界屈指の技術を持つマニュファクチュールの腕時計も50万円以内で購入可能です。

シンプルなデザインのアナログタイプは大人が身に付けるには最適な1本。

チューダー  ブラックベイGMT

20年前ならロレックスも50万円以内で購入可能なモデルがありました、流石に今は中古でも50万円以下は厳しい時代。

それならロレックスのファミリーブランドとしても知られるチューダーがおすすめ。

GMTマスターを彷彿とさせるブラックベイGMTなら50万円以内で購入可能です。

ロンジン ハイドロコンクエスト

ロンジン

1832年創業のスイスの老舗腕時計ブランド。

パイロットウォッチを得意とするブランドで、かつては、チャールズリンドバーグをアドバイザーとして迎えていたほど。

グレーダイヤルの都会的な雰囲気のハイドロコンクエストはミニマルなスタイルにも最適です。

50万円あれば一生モノの腕時計は購入可能

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sinn Spezialuhren(@sinn_spezialuhren)がシェアした投稿

今回は50万円以内で購入できるおすすめの本気腕時計をご紹介させて頂きました。

LAITER読者諸兄もご承知の通り、上を見ればキリがないのが腕時計の世界。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Grand Seiko(@grandseikojapan)がシェアした投稿

高級腕時計を選びたいなら100万円以上から!と仰る御仁もたくさんいらっしゃいますからね!

しかし、50万円以内でも十分一生モノの腕時計は購入可能です。

ベル&ロスBR03

そろそろ本気の腕時計が欲しいとお考えのLAITER読者諸兄は50万円以内で探してみてはいかがでしょうか?

上限を決めて探すのもなかなか乙ですよ!


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る