Tイチよりも色っぽい!30代メンズの半袖シャツのコーデおすすめ10選

Pocket

出典pinterest

半袖シャツで色っぽく

Vogue Magazine

夏スタイルの定番といえば、Tシャツとポロシャツ。

両アイテム共に幅広いスタイルをカバーしてくれる夏のオールラウンダーです。

確かに汎用性の高いアイテムではありますが、もう少し色気のあるスタイルにトライしたいと思う方も少なくないはず。

 

それなら半袖シャツをメインにしたコーデがおすすめ。

今回は、海外メンズの半袖シャツを使った色っぽいコーデをご紹介。

半袖シャツ色気ダダ漏れの半袖シャツコーデをお楽しみください。

30代メンズが着るべき半袖シャツは

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@homyianがシェアした投稿

30代メンズに似合う半袖シャツ

・オープンカラー

・無地

・アロハシャツ

・デニムシャツ

・プリントシャツ

・レザーシャツ

オープンカラー

 

夏に着たくなるオープンカラーシャツ。

リゾート感の漂うオープンカラーシャツはこなれたスタイルにも最適です。

無地

 

やはり無地の半袖シャツは押さえておきたいアイテム。

シックなスタイルにも似合うので1枚あると便利です。

アロハシャツ

 

半袖シャツの王者といえばやはりアロハシャツ。

こなれ感のスタイルにもハードアメカジにも似合うアイテムです。

LAITER

オトナメンズに似合うアロハシャツコーデを集めました。アロハシャツの歴史やアロハシャツに似合うアイテムや種類についても解説…

デニムシャツ

 

タフなスタイルに似合う半袖のデニムシャツ。

アイテム数が少なくなる春夏にはかなり重宝します。

アメカジに勿論、スーツジャケットのインナーとしても活躍してくれます。

プリントシャツ

 

ここ最近のキラーアイテムとも言えるプリントシャツ。

長袖もいいのですが、半袖のプリントシャツもかなりタフ。

ボタニカル柄や、定番のチェック、色気を出すならアニマル柄がおすすめです。

レザーシャツ

 

夏でもレザーが着たい方におすすめのレザーシャツ。

ラグジュアリー且つタフなスタイルに最適です。さらに色気ダダ漏れです。

LAITER

出典https://www.instagram.com/p/BounD2iHnMq/?utm_source=ig_emb…

30代メンズに似合う色気ダダ漏れの半袖シャツコーデ10選

半袖シャツ×タイトベージュチノ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

arendee(@rawanddapper)がシェアした投稿

黒地が渋いオープンカラーのボタニカル柄シャツにタイトなベージュチノパンを合わせた無骨なコーデ。

足元に黄色のスウェードシューズで着こなしに彩りを与えています。

半袖シャツ×ヴィンテージライクデニム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Borasification(@borasification)がシェアした投稿

和柄のような総柄のプリントシャツにヴィンテージライクなブルーデニムを合わせたスタンダードなアメカジ。

ロールアップした足元には、シャツの色味を拾ったオールスターを合わせて統一感のあるスタイルに。

半袖シャツ×デストロイデニム

 

オーバーサイズの白の半袖シャツにデストロイタイプのブルーデニムを合わせたスタイル。

足元は白のバッシュを合わせて爽やかに。

半袖シャツ×白ニット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Andres(@andres_principe)がシェアした投稿

シャンブレー素材のタイトな半袖シャツに黒のスラックス、足元には白のオールスターを合わせたスッキリとしたスタイル。

爽やかではあるのですが若干、物足りなさを感じるコーデに白ニットを肩掛けすることで、色気とゆとりを着こなしに与えています。

 

 

半袖シャツ×ルーズアイスウォッシュデニム

 

ピンク地にチェリーパターンがキュートなオーバーサイズシャツにアイスウォッシュのクラッシュデニムを合わせたこなれたアメカジ。

インナーは白のタンクトップにすることで武骨さをプラス。

全体的に淡いトーンのコーデを黒のオールスターで上手く引き締めています。

半袖シャツ×フラワープリントパンツ

 

白のオーバーサイズのオープンカラーシャツに大胆に、フラワープリントをあしらったルーズなパンツを合わせたメリハリの利いたスタイル。

足元はオフホワイトとエアジョーダン1のコラボスニーカーでさらにエッジを利かせています。

白で統一した上半身と、カラフルな下半身とのコントラストも粋です。

 

 

半袖シャツ×イージースラックス

fashionbeans.com

タイトなブロックストライプのオープンカラーシャツに白のオーバーサイズのTシャツをレイヤード、ボトムはルーズなスラックスタイプのイージーパンツを合わせたリラックスコーデ。

シャツとTシャツの丈の長さを計算したレイヤードスタイルはかなり洒脱です。

ルーズな裾と、白のローテクスニーカーのコンビネーションもスタイリッシュ。

半袖シャツ×タイトブラックデニム

sevenletterstreets.tumblr.com

赤ベースにレオパードやフラワー、雷紋をあしらったインパクト抜群の半袖シャツをタイトなブラックデニムにタックインしたスタイル。

90年代のシャープなムードの漂う着こなしの足元には、アディダスのスーパースターがよく似合う。

 

 

半袖シャツ×プリントショーツ

The Idle Man

白のシンプルな半袖シャツにブルー系の総柄プリントのショーツをあわせた爽やかなコーデ。

足元には白のエスパドリーユで白×ブルーのクリーンでこなれたスタイルに仕上がっています。

 

 

半袖シャツ×スリムブルーデニム

The Idle Man

和柄の半袖シャツは白をベースとしているのでかなり上品。

ボトムスには、ウォッシュドの利いたスリムデニムを合わせて都会的な夏コーデの完成。

スニーカーやサンダルではなく、ブルーのスウェードシューズをチョイスすることでエレガントさも倍増です

半袖シャツで色っぽく

thetrotteur.com

夏コーデをアップグレードしてくれる半袖シャツ。

Tシャツやポロシャツに比べて、クラシカルで色っぽいスタイルを楽しむ事ができる点も、半袖シャツのメリットです。

今年の夏は半袖シャツで媚びないモテスタイルを色っぽく仕上げてみてはいかがでしょうか?


laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/