ステイホームのお供!30代40代メンズにおすすめのスウェット20選

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/BrDbHhQhyDu/?utm_source=ig_embed

目次

Contents

STAYHOMEがトレンドの今だからこそスウェットが気になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

JOHN ELLIOTT(@johnelliottco)がシェアした投稿

STAYHOMEがスローガンでありトレンドの今。

いわゆる家時間をどう快適に過ごすかが話題となっています。

外出ができないストレスを発散するには趣味に没頭することが一番!

 

この投稿をInstagramで見る

 

JOHN ELLIOTT(@johnelliottco)がシェアした投稿

アウトドア派の方は家の中でも楽しめる趣味を見つけるのもおすすめです。

そして、お気に入りの服を着て出歩くことができずにモヤモヤしている着道楽のLAITER読者諸兄も多いはず!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LAITER-mens 30s style magazine(@laiter_mensofficial)がシェアした投稿

出かけられないなら服を買っても仕方がない!という考えはファッショニスタとしてはイマイチかも?

真のファッショニスタなら家時間を快適に過ごすワードローブをチェックするべきではないでしょうか?

そこで今回は、デイリーウェアを代表するおすすめのスウェットをご紹介!

着心地がよくスタイリッシュなスウェット間違いなく気分を上げてくれます!

ワンランク上のデイリーウェアこそ今我々に必要なモノではないでしょうか?

快適な家時間&媚びないモテスタイルに最適ですよ!

家時間に最適なスウェットの特徴は?

着心地の良さ

ルームウェアとしてかなり重要な着心地。

「部屋着=なんでもいい」は正直ナンセンス。

ゆっくりと家時間を楽しむなら着心地を重視してスウェットをチョイスするべきです。

ルーズシルエット

タイトなモノよりもやはり少しルーズなアイテムがおすすめ。

リラックスできるルーズシルエットのスウェットをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

通常よりもワンサイズアップでスウェットを選ぶのもアリですよ!

お気に入りのブランドのモノ

テンションを上げるにはお気に入りのブランドのスウェットをチョイスするに限ります。

外出できない今だからこそルームウェアにお金を掛けるのもアリ!

気になるハイブランドのスウェットをゲットしてもいいのではないでしょうか?

スウェットが家時間を過ごすのに最適なワケは?

ラク

 

この投稿をInstagramで見る

 

LOOPWHEELER SENDAGAYA(@loopwheelersendagaya)がシェアした投稿

着心地がいい点がスウェットが家時間を過ごすのに最適なアイテムの理由。

ニットほどメンテナンスが大変ではないので部屋着として最適。

ハイブランドやスウェット専業アイテムのモノをチョイスすれば着心地の良さを堪能できますよ!

直ぐに洗える

 

この投稿をInstagramで見る

 

LAITER-mens 30s style magazine(@laiter_mensofficial)がシェアした投稿

汚れてもすぐに洗える点もスウェットの魅力。

基本的にコットン素材ですので洗濯機で簡単に洗えます。

メンテナンスがラクであることは部屋着としてかなり需要です。

トレンドアイテム

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEA(@windandsea_wear)がシェアした投稿

アメカジがトレンドの今はスウェットにも注目が集まっています。

つまりスウェットはトレンドアイテムだという事!

トレンドアイテムのスウェットは様々なブランドからもリリースされているので選びたい放題です!

まだまだ部屋で過ごす時間は多そうなので様々なタイプのスウェットにトライしてみてはいかがでしょうか?

家時間のお供に最適なスウェットはコレだ!厳選20アイテム

John Elliott(ジョンエリオット)トレーナー サーモンピンク

2010年にスタートしたアメリカブランド。

スウェットやカットソーの評価の高いブランドでミニマルなアイテムが豊富。

アイコニックなスウェットはセレブ御用達アイテムとしても有名。

少しルーズなシルエットも家時間のお供に最適。

サーモンピンクのスウェットはマックのCMの木村拓哉氏のようにライトなブルーデニムに合わせたい!

John Elliott(ジョンエリオット)トレーナー ネイビー

こちらもジョンエリオットのスウェットです。鮮やかなネイビーの無地スウェットはノーブルな着こなしにも最適。

ミニマルコーデにも似合います。

スラックステイストなイージーパンツを合わせても粋。

FilMelange (フィルメランジェ)アンディー スウェット

2007年に設立された日本ブランド。

上質な素材と丁寧な縫製にこだわったブランドで着心地は抜群。

シンプルなデザインですのでどんなスタイルにも最適。

アイコニックなアンディースウェットはユニセックス仕様などでパートナーとのペアも楽しめます。

LOOPWHEELER(ループウィラー)FREEMANSSPORTINGCLUBCREW-NECKSWEAT

世界一正統なスウェットシャツを製造することをスローガンに掲げるメイド・イン・ジャパンのスウェットのパイオニア、ループウィラー。

フリーマンス・スポーティング・クラブとのコラボレーションスウェットはシンプルですがノーブルな佇まい。

Reigning Champ(レイニングチャンプ)Relaxed Crewneck Sweatshirt

カナダメイドにこだわり続けるスウェットブランドのレイニングチャンプ。

上質なヘビースウェットをお求めの方にはかなりおすすめ。

サーモンピンクのスウェットは大人のデイリースタイルを確実に格上げしてくれます!

WINGS + HORNS (ウイングス・アンド・ホーンズ)Crewneck Sweatshirt

シュプリームのスウェットを手掛けていることでも知られるカナダのスウェット工場であるCYC Design Corporationのオリジナルブランド。

カナダ製にこだわり続ける上質なスウェット常に揃います。

定番のクルーネックスウェットはアメカジには勿論、リラックスした家時間のお供にも最適。

WTAPS(ダブルタップス) COLLEGE.D C N/SWEATSHIRT

1994年設立のドメスティックブランド。

ミリタリーやワークスタイルをベースとした武骨なワードローブがアイコニック。

定番アイテムでもあるロゴスウェットラギッドな大人に最適なデイリーウェアです。

Neighborhood(ネイバーフッド)Savage Squad 2 Crew Sweat

バイカーズスタイルをベースとした武骨なワードローブが揃うネイバーフッド。

色褪せたやクラッシュなどのユーズド加工が施されたロゴスウェットは大人のストリートスタイルに最適。

家時間にもハードアメカジにもおすすめ。

WIND AND SEA SEA(ウィンダンシー)ロゴスウェット

最も入手困難なドメスティックブランドの一つであるウィンダンシー。

様々なブランドとのコラボレーションや木村拓哉氏が愛用していることでも知られています。

定番のロゴスウェットはいつかは手に入れたいアイテムです。

REMI RELIEF(レミレリーフ) リメイクスウェット

糸にまでこだわるドメスティックブランド。

自社工場で生産されるアイテムの評価は高く特にスウェットはファッショニスタから絶大な支持を獲得。

ユーズド加工が施されたヴィンテージライクなスウェットは1枚で存在感抜群。

FREE CITY (フリーシティ) トレーナー RAINBOW RAGLAN 

バックにレイボープリントをあしらったフリーシティのスウェット。

正面から見ると無地のスウェットのようなデザインも洒脱。

上質なコットンを使用しているので寛ぐには最適です。

H.R.REMAKE(H.Rリメイク)

リサイクルをテーマにしたハリウッドランチマーケットのリメイクブランド。

ルーズシルエットのスウェットにデッドストック生地を使用したパッチワークロゴがキャッチーです。

大人のリラックスウェアとしてかなりおすすめ。

RRL(ダブル アール エル)ロゴスウェット

ワークスタイルやクラシカルなアメカジに最適なワードローブを展開するRRL。

ステンシルのようなロゴが武骨な雰囲気のスウェットは大人のストリートスタイルにぴったり。

Supreme(シュプリーム)/Box Logo Crewneck

最も入手困難なスウェットと言っても過言ではないシュプリームのボックスロゴスウェット。

ボックスロゴのスウェットと共に家時間を過ごせたらかなりテンションは上がるはず!

いつかは手に入れたいスウェットです。

JAMES PERSE(ジェームスパース)クルーネックスエット

上質なカジュアルウェアを展開するアメリカブランド。

シンプルでミニマルなアイテムはセレブのデイリーウェアとしても人気。

スーピマコットン100%を使用したスウェットは極上の家時間をお楽しみいただけます。

MAISON MARGIELASTEREOTYPE (メゾンマルジェラ ステレオタイプ)スウェット トレーナー

デイリースタイルに最適なカジュアルウェアを展開するステレオタイプ。

マルジェラのディフュージョンラインとして誕生したラインで手の届きやすい価格設定も魅力的。

バックステージパスを彷彿とさせるグラフィックがインパクト抜群のスウェットはデイリースタイルを確実に格上げしてくれます。

Velva Sheen (ベルバシーン )10oz SET IN SLEEVE SWEAT SHIRTS

【20%OFFセール!】【あす楽】Velva Sheen ベルバシーン MADE IN USA 161840 10oz SET IN SLEEVE SWEAT SHIRTS トレーナー WIP メンズ ミリタリー ミリタリーシャツ キャッシュレス 5%還元 衣替え 春

老舗のアメリカブランド。

アメリカ製のタフなスウェットはオーセンティックなストリートスタイルに最適です。

Sunspel(サンスペル)スウェット

サンスペル トレーナー パーカー セーター メンズ【Sunspel Loopback Sweat】Military Green

イギリスの老舗アンダーウェアブランドとしても知られるサンスペル。

着心地にいいノーブルなスウェットをお探しの方にはかなりおすすめ。

MAJESTIC FILATURES(マジェスティックフィラチュール ) スウェット トレーナー

MAJESTIC FILATURES メンズ スウェット トレーナー トップス ブランドカラー

フランスの老舗カットソーブランドが手掛けるスウェットはまるでニットのようなノーブルな雰囲気。

カジュアルすぎるスウェットが苦手な方にはかなりおすすめ。

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)アーミークルージャージーミックス

ナイジェルケーボン アーミークルージャージーミックス (80370020010) ARMY CREW JERSEY MIX Nigel Cabourn(メンズ) *送料無料*【ポイント10倍】お買い物マラソン 4/23 20:00〜4/28 1:59

ミリタリースタイルを得意とするイギリスブランド。

オーセンティックですがエッジの利いたスウェットをお探しの方におすすめ。

ワンランク上のスウェットでルームウェアを格上げ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reigning Champ(@reigningchamp)がシェアした投稿

誰にも会わないと言って着古したルームウェアやパジャマで一日過ごすのはファッショニスタとしてはやはり失格!

ルームウェアだからこそテンションの上がるモノをチョイスしてこそLAITER読者諸兄ではないでしょうか?

今回は、間違いなくテンションの上がるスウェットをご紹介させて頂きました!

着心地を重視するのもデザインを重視するのもどちらも大正解!

 

この投稿をInstagramで見る

 

WTAPS STORE(@wtaps_store)がシェアした投稿

つまりはルームウェアを格上げすることで、テンションを上げることも可能だという事!

STAYHOMEが合言葉の中、部屋着のこだわってこそ真の媚びないモテスタイルなのかもしれませんよ!





メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/