今大人メンズに話題のアビエイタージャケットって何?

ベルルティのアビエイタージャケット
Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B3e5UQZicXW/?utm_source=ig_embed

アビエイタージャケットが気になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

NDLstyle – Footwear Design(@mrndlstyle)がシェアした投稿

ファッショニスタにウケのいいアイテムであるアビエイタージャケット。

ハイブランドからも頻繁にリリースされるため、ラグジュアリーなイメージをお持ちの方も多いはず!

しかし、アビエイタージャケットのイメージが曖昧なLAITER読者諸兄も多いのではないしょうか?

サンローランアビエイタージャケット

そこで今回はアビエイタージャケットについてご説明させていただきます。

今季おすすめのアビエイタージャケットについてもご紹介させてください!

アビエイタージャケットとは?

パイロットジャケットの事

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOM FORD(@tomford)がシェアした投稿

アビエイターとは飛行士の事で現在のパイロット。

つまり、パイロットが着用する為のジャケットの事。

アビエイタージャケット

保温性を重視したジャケットで1920年代はレザーやムートン製がメイン。

着丈が短いこともアビエイタージャケットの特徴と言われています。

レザー製のショート丈のアビエイタージャケットはライダースジャケットの原型とも言われています。

アビエイタージャケットとフライトジャケットの違いは?

ほとんど同じ

フライトジャケット

アビエイタージャケットとフライトジャケットの違いが分からない!と仰る御仁も多いかと思います。

実はほぼ同じアイテムです。

アビエイタージャケットの方がフライトジャケットよりクラシカルな雰囲気は漂いますが、飛行士が着用するジャケットといった意味では同じ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BERLUTI(@berluti)がシェアした投稿

アビエイタージャケットでもフライトジャケットでも間違いではありません。

ちなみにボンバージャケットもカテゴリーは同じです。

レザー素材以外のアビエイタージャケットはあるの?

ナイロン素材やウール素材もある


元々は耐久性と防寒性を考慮した上でレザー素材をメインとしたアビエイタージャケットを展開していましたが、現在ではナイロン製やウール素材のアビエイタージャケットも存在します。

ダウンジャケットタイプのアビエイタージャケットも人気ですよ!

今季大人メンズにおすすめのアビエイタージャケットが知りたい!

レザー素材

トムフォードレザーアビエイタージャケット

オーセンティックなスムースレザーのアビエイタージャケットは1着は押さえておきたいアイテムです。

少しクラシカルな雰囲気の襟付きタイプがかなりおすすめ。

ウールパンツを合わせてるノーブルスタイルにも、ブーツカットパンツを合わせる70年代スタイルにも似合います!

スウェード素材

サンローランスウェードアビエイタージャケット

 

スウェード素材のアビエイタージャケットはノーブルで都会的な雰囲気。

スウェード素材のアビエイタージャケットのならハード過ぎず、ミニマルスタイルにも最適です。

ブラックスウェードのアビエイタージャケットも精悍ですが、できればベージュやライトブラウンなどの明るいカラーをチョイスした方が洒脱。

タイドアップスタイルにも似合います。

ボアタイプ

トムブラウンアビエイタージャケット

ボアタイプのアビエイタージャケットは定番ですが間違いなくかっこいい!

ムートンタイプもアリなのですが、都会的なスタイルに合わせるなら、ウール地にボアをあしらっタイプがおすすめ。

ドレススタイルのハズシアイテムとしても使えます。

ムートンタイプ

オフホワイトアビエイタージャケット

アビエイタージャケットといえばラギッドなムートンタイプを想像する方も多いのではないでしょうか?

ムートン素材のアビエイタージャケットは大迫力の主役級アイテムです。

ハードアメカジには勿論、ドレススタイルに合わせて相反するアイテム同士のコントラストを楽しむのもアリ!

アビエイタージャケットでメンズスタイルを格上げ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MINEDENIM(@mine_denim)がシェアした投稿

今回はアビエイタージャケットについて解説させていただきました。

飛行士が着用するヘビーアウターだったアビエイタージャケットは、レザーやムートン素材がメインでしたが、現在では様々な素材で作られています。

ライダースジャケットの原型とも言われるアビエイタージャケットは、シングルライダースのようなシンプルなデザインのものが多いこと大きな特徴です。

アビレックスアビエイタージャケット

シングルライダースに注目が集まっている今季は、アビエイタージャケットでノーブルなラギッドスタイルにトライするにもおすすめ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MINEDENIM(@mine_denim)がシェアした投稿

スキニーパンツを合わせる定番スタイルは勿論ですが、ワンランク上のスタイリングを目指すならボトムスのブーツカットパンツを合わせてみてはいかがでしょうか?

勿論、シューズはポインテッドトゥで!

媚びないモテスタイルが完成しますよ!

厳密なルールがあるわけではないので、フライトジャケットもボンバージャケットもアビエイタージャケットと呼んで間違いではありませんよ!



メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る