【季節別】ブラックデニムがメンズコーデを格上げ!おすすめコーデ27選

Pocket

出典pinterest

 

目次

Contents

ブラックデニムが気になる

instagram.com

メンズファッションにおいて基本的なボトムスであるデニム。

どんなスタイルにも似合うオールラウンダーで勿論、着用するデニムのタイプにもよるのですが、フォーマル以外ならほとんどOKの汎用性高さも大きな魅力。

bdmotp.com

困ったらデニムをチョイスすれば間違いなし!といっても過言ではありません。

本日、ご紹介したいのは、ブルーデニムではなくブラックデニムの粋な着こなし方です。

ブラックデニムはクールで都会的

 

実はブラックデニムはブルーデニム以上に、クールで都会的なスタイルを簡単に作ることができます。

 

今回はブラックデニムを粋に着こなすファッショニスタのストリートスナップを中心にご紹介!

媚びないモテスタイルのブラッシュアップにも最適です。

ブラックデニムの魅力

こなれ感

 

ブルーデニム以上にこなれ感の漂うブラックデニム。

特に履き込んだ色落ちしたタイプは、ドレススタイルのハズシアイテムとしても最適。

スマートなこなれ感を演出したい時にピッタリです。

汎用性の高さ

 

無彩色であるブラックデニムは、どんなアイテムにも似合います。

汎用性の高さはブルーデニム以上です。

都会的

 

デニムではあるのですがブラックパンツとしても使えるブラックデニムは、ストリートスタイルの格上げにも最適。

ブルーデニム以上にスマートで都会な印象を与えてくれます。

武骨さ

 

ロックスタイルの定番アイテムであるブラックデニム。

ハードなデストロイデニムやスキニータイプは、かなりタフ。

武骨なスタイルを作るなら、ブルーデニム以上にレコメンドしたいアイテムです。

ブラックデニムってダサくないの?

ダサくない

 

「ブラックデニム=ダサい」と思っている方も少ないようです。

しかし、全くもってダサくはありません。

寧ろ都会的でスタイリッシュです。

トレンドのこなれ感を楽しむなら、ブルーデニム以上に活躍してくれます。

LAITER

トレンドでもあるこなれ感のある着こなし。しかし、意外とピンとこないワードでもあります。今回はこなれ感の説明&おすすめのこ…

ブラックデニムがダサいといわれる理由は?

着こなしがぼやける

 

色落ちしたブラックデニムはこなれ感抜群なのですが、合わせ方によって少しコーデの輪郭がぼやけることも。

勿論、抜け感を醸すスタイルとしては正解なのですが、コントラストを利かせた方がスタイリッシュさを演出できます。

清潔感がない

色落ちしたブラックデニムに清潔感がなく感じる人も、まれにいるそうです。

履き込んだヴィンテージライクなブラックデニムも全くダサくはありませんが、クリーンさを求めるならブルーデニムの方が上です。

ロック色が強い

 

ロックスタイルを作る定番ボトムスなので、当然ですが、ロックスタイルが得意ではない方には不評。

ハードなデストロイ加工のスキニータイプは苦手と感じる方も少なくないみたいです。

 

しかし、スキニーブラックも全くダサくはないので、問題ありません。

単純に好みの問題です。

【シーズン別】ブラックデニムを使ったおすすめメンズコーデ27選

【春コーデ】ブラックデニム×白Vネックニット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DANIEL SIMMONS(@imdanielsimmons)がシェアした投稿

白のVネックニットに白のTシャツを合わせたクリーンなスタイルにルーズなブラックデニムをセット。

ウォッシュドの利いたデニムと白のトップスとのバランスが絶妙。

足元にはベージュのビルケンのボストンを合わせてこなれたスタイルの完成です。

【春コーデ】ブラックデニム×ブルートラッカージャケット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

着こんだブルーのトラッカージャケットをくすんだオレンジのシャツの上にオン。ボトムスはタイトなブラックデニムを合わせて着こなしを引き締め。

足元にはシャツと色味を合わせたサイドゴアブーツで統一感のある着こなしに仕上げています。

【春コーデ】ブラックデニム×デニムトラッカージャケット

 

ジップタイプのブラックデニムのトラッカージャケットにブラックデニムを合わせたデニムオンデニムスタイル。

インナーには白Tシャツを合わせるオーセンティックなアメカジの足元には白×グリーンのダンクを合わせてトレンド感をアップ。

【夏コーデ】ブラックデニム×バンドTシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jon(@jonathanmacdonaldd)がシェアした投稿

袴のようなかなりワイドなブラックデニムにルーズシルエットのバレンシアガのバンドTシャツを合わせたリラックスコーデ。

足元のラバーソールも黒をチョイスした黒系コーデですが、程よく色落ちしたデニムのおかげで重たさは皆無。

【夏コーデ】ブラックデニム×グレーグラフィックTシャツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

outfits & people(@reapedbomba)がシェアした投稿

ヴィンテージライクのグラフィックTシャツはトレンドのバンドTシャツのようなムード。

グレーのTシャツに穿きこんだブラックデニムを合わせたシンプルなコーデですが精悍です。

【夏コーデ】ブラックデニム×オーバーサイズグレー無地Tシャツ

 

ルーズサイズのグレーの無地Tシャツにルーズなブラックデニムを合わせたこなれたスタイル。

ダークトーンをメインとしたスタイルですが、ウォッシュドが利いているのでハードさは皆無。

足元の白のバッシュが軽快なアクセント。

【夏コーデ】ブラックデニム×腰巻チェックシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

黒の無地Tシャツにブラックデニム、黒のスニーカーを合わせたオールブラックスタイルにグレー系のチェックシャツを腰巻することで、着こなしに奥行きが生まれます。

着こなしがシンプルすぎる時はかなりおすすめのテクニックです。

【夏コーデ】ブラックデニム×黒オーバーシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ルーズシルエットの黒の半袖シャツにカットオフしたブラックデニムを合わせた着こなし。

ソックスやダービーシューズも黒で統一することでシャープな印象に。無骨ですがモード感のあるコーデに仕上がっています。

【冬コーデ】ブラックデニム×黒マウンテンパーカー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

outfits & people(@reapedbomba)がシェアした投稿

黒のアークテリクスのマウンテンパーカーにブラックデニムを合わせたオールブラックスタイル。

コンパクトなマウンテンパーカーとルーズなブラックデニムのバランスが絶妙です。

足元は黒のダービーシューズで無骨さをプラス。

【冬コーデ】ブラックデニム×黒レザースタジャン

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

꧁ℝ ꧂(@rockstar.lust)がシェアした投稿

ブラックレザーの襟付きスタジャンにブーツカットタイプのブラックデニムを合わせたクラシカルなロックスタイルが色っぽい。

インナーの緩めのTシャツと足元の黒のポインテッドトゥブーツをさらに艶っぽく。

【冬コーデ】ブラックデニム×茶ライダースジャケット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@yohanridet)がシェアした投稿

明るめのブラウンのダブルライダースにグレーのフーディー、そしてダメージ加工を施したタイトなブラックスキニーデニムを合わせた王道のアメカジ。

上下のバランスが抜群な着こなしの足元にはバッシュを合わせてトレンド感のあるスタイルを構築しています。

【冬コーデ】ブラックデニム×黒革フライトジャケット

 

黒革にホワイトのファーのコントラストが洒脱なフライトジャケットに履きこんだカットオフタイプのブラックデニムを合わせた武骨なスタイルを黒のタートルネックで色っぽくカバー。

足元は黒のサイドゴアブーツを合わせて色っぽく。オールブラックコーデですが、アイテムのトーンを変えているのでメリハリの利いた着こなしに仕上がっています。

【冬コーデ】ブラックデニム×ブラウンダウンジャケット

 

ビッグシルエットのダークブラウンのダウンベストに白のスウェットを合わせたラフなスタイル。

ウォッシュドの利いたタイトなブラックデニムをあえわせることで、ボリュームのある上半身とのメリハリが生まれます。

ダークブラウン、白、グレーのスモーキーなモノトーンコーデが渋い。

スリットを入れた足元には黒×白のダンクで軽快に。

【冬コーデ】ブラックデニム×グリーンレザーピーコート

 

グリーンがかったレザーピーコートにタイトなクラッシュタイプのブラックデニムを合わせたメリハリの利いたスタイル。

タフなスタイルのインナーには白Tシャツが大正解。

足元は白のスニーカーで着こなしがハードになりすぎないように上手く中和。

【秋コーデ】ブラックデニム×グレーロゴスウェット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Streetwear & Outfit Battles(@htzo)がシェアした投稿

グレーのロゴスウェットに履きこんだブラックデニムを合わせたグレーのワントーンコーデはカジュアルなのですがノーブル。

足元はライトグレー×白のスニーカーを合わせて着こなしにクリーンさをプラス。

ハードなチェーンタイプのネックレスが着こなしに色気を与えています。

【秋コーデ】ブラックデニム×グレーテーラードジャケット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Menswear gallery(@minimalhouse1)がシェアした投稿

グレーのアンコンタイプのテーラードジャケットにルーズな白Tシャツを合わせたこなれた着こなし。

ボトムスには膝がクラッシュしたブラックデニムを合わせて武骨なエッジを利かせています。

足元はチャンキーソールブーツを合わせパンキッシュなストリートモードスタイルに。

【秋コーデ】ブラックデニム×ボタニカル柄黒シャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Massimiliano Meoni (@meolandia)がシェアした投稿

黒に赤っぽいボタニカル柄が渋いシャツをタイトなブラックデニムにタックインしたスマートな着こなし。

足元は黒のジョッパーブーツを合わせて色っぽく。

黒系スタイルにスタッズベルトがアクセントとして利いています。

【夏コーデ】ブラックデニム×カットオフ黒Tシャツ

 

ルーズシルエットの黒のカットオフTシャツに黒のバギーデニムを合わせたストイックなスタイル。

パンキッシュなグラフィックとブーツカット気味のブラックデニムがノスタルジーでモードムードを演出。

ウォレットチェーンやスニーカーのトゥの白の部分がストイックな着こなしの程よいアクセント。

【春コーデ】ブラックデニム×イエローニット

 

レモンイエローの上品なニットにかなりタイトなブラックデニムを合わせたスタイル。

スキニーブラックデニムに黒のチェルシーブーツを合わせたタフな着こなしに、無地のニットに同系色にシャツをレイヤードしたトップスを合わせることで、ハードさを上手く中和。

エッジの利いたオトナのデイリースタイルの完成です。

【秋コーデ】ブラックデニム×デニムジャケット

 

トレンドのデニムオンデニムスタイルもブラックデニムだとストイックなムード。

モノトーンも都会的いいのですが、鮮やかなオレンジのTシャツを差し込むことで着こなしにメリハリが生まれます。

ブ―ツカットの足元には、チャンキースニーカーで程よいボリュームをプラス。

【夏コーデ】ブラックデニム×黒無地Tシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jonathan Daniel Pryce(@garconstyle)がシェアした投稿

黒の無地Tシャツにブラックデニムを合わせたタフなスタイル。

オールブラックのタイトなスタイルの足元には黒のエンジニアブーツでラギッドさを演出。

ストイックなスタイルに、トレンドのウォレットチェーンや、ジャラ付けアクセサリーの色っぽいアクセントがクール。

LAITER

トレンド感抜群のネックレスのジャラ付け。着こなしがシンプルになる春夏には最適です。ネックレスを粋にジャラ付けするすストリ…

【夏コーデ】ブラックデニム×ロゴTシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

STREETXWEARING (@streetxwearing)がシェアした投稿

黒に黒のロゴの入ったヴェトモンTシャツに、バラフライプリントが鮮やかなブラックデニムを合わせたオールブラックコーデ。

黒一色でまとめた、ストイックな着こなしですが、微妙にトーンを変えているので奥行きを感じます。

厚底のレザーシューズやチェーンネックレスにウォレットチェーンなど、トレンドを感じさせるアイテム散りばめ方がニクい!

LAITER

出典https://www.instagram.com/p/CFzojUPH7XH/ 目次 1 今ウォレットチェーンが気…

【夏コーデ】ブラックデニム×白グラフィックTシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Streetwear & Outfit Battles(@htzo)がシェアした投稿

白地に赤のグラフィックをあしらった、こなれたTシャツに、ブリーチ加工を施したブラックデニムを合わせた、ストリートコーデ。

バンドTシャツに古着のデニムを合わせたような90年代のグランジスタイルが、新鮮です。

キャップ、Tシャツ、スニーカーと使っている色味を合わせることで、統一感の高い着こなしに仕上がっています。

【夏コーデ】ブラックデニム×黒バンドTシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Streetwear & Outfit Battles(@htzo)がシェアした投稿

メタリカのバンドTシャツにルーズシルエットのブラックデニムを合わせた、こなれたオールブラックコーデ。

足元にはTシャツのプリントのカラーと合わせたブルーのスニーカーをセット。

バッグやハットまで黒で統一したストイックなスタイルにTシャツとスニーカーのブルーが映えます。

【夏コーデ】ブラックデニム×白無地Tシャツ

The Idle Man

リラックスしたムードの白無地Tシャツをブラックデニムにタックインしたミニマルなスタイル。

Tシャツのサイズ感やデニムのロールアップ具合など、シンプルですがかなり洒脱。

足元の黒のワラビーシューズもレトロモダン。

【秋コーデ】ブラックデニム×ミリタリージャケット

The Idle Man

オーバーサイズのミリタリージャケットにタイトなブラックデニムを合わせるスタイリングはタフでいい。

白Tシャツのインナー使いも爽やかです。

ストイックな無彩色の着こなしのアクセントにライトブルーのスニーカーが粋。

【夏コーデ】ブラックデニム×半袖ダンガリーシャツ

The Idle Man

スキニータイプのブラックデニムはケミカルウォッシュがレトロモダン。

トップスはアイスウォッシュの半袖のダンガリーシャツを合わせることで、爽やかなデニムオンデニムスタイルの完成。

トレンドのティンバーランドのブーツで着こなしに色味をプラス。

 

ブラックデニムでメンズスタイルを格上げ

The Idle Man

こなれ感とストイックさが共存するブラックデニム。

オトナのデイリースタイルの格上げにも最適なアイテムです。

いつものデニムをブラックに変えるだけで、ぐっと色っぽい着こなしが完成します。

 

デニムスタイルの脱マンネリ化にも有効的ではないでしょうか?

媚びないモテスタイルのブラッシュアップにもおすすめです。



laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/