気温20度って何を着ればいいの?40代メンズの粋な春コーデ10選

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/COhNwjzpjOW/?utm_source=ig_embed

 

 

春服が一番難しい

 

重たいコートから解放され、ファッションを楽しむにはいい季節になりました。

ファッショニスタにとってお待ちかねのシーズンである春ですが、着るものには意外と苦労するのが現実。

一日のうちでかなり気温差があり、天気も変わりやすい春は何を着たら正解なのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

そこで今回は、関東での春の気温の目安である20度くらいに最適なスタイルをご紹介!

20度前後ならこのスタイルでOKという着こなしをご用意いたしました。

春コーデに困ったら是非参考にしてください。

気温20度ってどれくらい?

関東の春や秋くらいの気温

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

関東では春や秋の平均的な気温です。

5月から6月、10月から11月くらいの気温だと思っていただければいいかと思います。

基本的にはロングスリーブで、ジャケットなどの薄手の羽織物があると便利。

最高気温が20度前後の場合は気温差がある為、ライトアウターはマストかと思います。

気温20度に最適なアイテムは?

最高気温20度前後

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

 

最高気温20度前後におすすめなアイテム&スタイル

・スプリングコート&Tシャツ、ロンT
・ジャケット&Tシャツ、シャツ
・マウンテンパーカー、Tシャツ、ロンT
・カーディガン&Tシャツ、シャツ ロンT
・ジージャン&Tシャツ、ロンT、シャツ
・革ジャン&Tシャツ
・ドリズラージャケット&Tシャツ、ロンT、シャツ

最低気温20度前後

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

 

最低気温20度前後におすすめなアイテム&スタイル

・薄手の革ジャン(レザーシャツ)&Tシャツ
・デニムシャツ&Tシャツ、ロンT
・ドリズラージャケット&Tシャツ
・ジージャン&Tシャツ
・サーマルカットソー
・ロンT
・シャツ
・コットンニット
・リネンジャケット&Tシャツ、シャツ

20度前後に最適な40代メンズ春コーデ10選

ジップアップジャケット×カーゴパンツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ベージュのワークタイプのジップアップジャケットに、カーゴパンツを合わせたセットアップスタイル。

武骨なムードの漂うスタイルには、白Tシャツと白スニーカーでクリーンに仕上げるのが都会的。

タフですがミニマルなスタイルが大人っぽい。

Tシャツ×ロンT

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ルーズシルエットの白のメッセージTシャツに白のロンTをレイヤードした90年代スタイル。

ブラックデニムにインするスタイル男らしい。

カットオフしたブラックデニムに白ソックスとチャンキースニーカーを合わせることでクリーンかつトレンド感をアップ。

LAITER

出典https://www.instagram.com/p/CCOOVX0iBCC/?utm_source=ig_emb…

ボーダーTシャツ×ダークブラウンパンツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ブラウンに白のメリハリの利いたボーダーTシャツをウォッシュド加工のタイトなダークブラウンのパンツにインした、シンプルなスタイル。

足元は黒のサイドゴアブーツで色っぽさと着こなしにアクセントをプラス。

カバーオール×ブラックデニム

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ウォッシュドの利いたカバーオールにタイトなブラックデニムを合わせたデニムオンデニムスタイル。

オーセンティックなスタイルの足元には赤とブルーがアクセントのニューバランスでアクティブに。

チェックシャツ×クラッシュデニム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ルーズシルエットのチェックシャツにダメージデニムを合わせたアメカジのテンプレートスタイル。

インナーの白Tシャツをインすることで、大人っぽい印象に。

全体的にルーズなアイテムをチョイスしたこなれたコーデですが、白Tシャツとスニーカーがクリーンさを保っています。

ワークシャツ×カモフラカーゴパンツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ライトアウター代わりに最適なワークシャツはグレーをチョイスすることでノーブルなムード。

インナーには白Tシャツをインサートしたクリーンな上半身と、カモフラパターンのカーゴパンツのメリハリの利いたコーデが粋。

足元は黒のエアプレストンが90年代の雰囲気強く醸しています。

白デニムジャケット×黒スラックス

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

白のデニムジャケットに白シャツをインサートしたクリーンなスタイル。

ボトムスは黒のスラックスを合わせることで、都会的なモノトーンコーデの完成です。

トップスのカラーと合わせた白のスタンスミスがよりクリーンな着こなしに仕上げてくれています。

ボタニカル柄コート×ライトパープルイージーパンツ

白地に黒のボタニカル柄をあしらったエレガントなコートにゆったりとした、ライトパープルのイージーパンツを合わせたこなれたコーデ。

真っ白なTシャツとスニーカーを着こなしに加えることで、軽やかさと清潔感がアップ。

春アウターは腕まくりすることで、より軽やかで色っぽいスタイルを作ることができます。

ストライプジャケット×ストライプパンツ

 

こなれ感のあるストライプジャケットにパンツのセットアップ。

インナーには白Tシャツを差し込み、清潔感のあるスーツの着流しスタイルの完成です。

白ソックスとレザーサンダルのリラックスした足元も色っぽい。

LAITER

スーツをカジュアルに着こなす海外メンズのこなれストリートスナップをご紹介。スーツの着流しスタイルのポイントや魅力について…

グレーテーラードジャケット×グレースウェットパンツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Menswear Blog(@blocdivoire)がシェアした投稿

クラシカルなムードのグレーのボックスシルエットのテーラードジャケットに、白に近いライトグレーのスウェットパンツを合わせたスタイル。

Tシャツとスニーカー、キャップも白で統一することで、かなりクリーンな印象です。

モノトーンでまとめたことで、スポーツミックススタイルですが上品で都会的。

気温20度前後の春コーデはライトアウターで色っぽく

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steven Lee(@silhouettedskyline)がシェアした投稿

今回は意外と難しい、気温20度前後のおすすめの春コーデをご紹介させていただきました。

特に最高気温が20度前後の5月から6月はTシャツやタンクトップの上に、ライトアウターを羽織るスタイルが便利。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steven Lee(@silhouettedskyline)がシェアした投稿

軽めのライトアウターは、冷房対策にも最適です。

春コーデにお悩みのLAITER読者諸兄は参考にしていただいたら幸いです。

媚びないモテスタイルの春のブラッシュアップにもいかがでしょうか?

 





 

laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…

 

 


メンズファッション ブログランキングへ

 

 

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/