ショット「schott」キング・オブ・ライダース|ワンスターから見る大人の不良の作り方

Pocket

ショット「schott」とは?

アメリカを代表するカジュアルブランド

 

ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottの歴史は、1913年、ニューヨークでアーヴィン・ショットとジャック・ショットの兄弟によってはじまった。
当初はレインコートをつくる工場だったが、1928年に世界で初めてフロントジッパーを採用したライダースジャケット“Perfecto”シリーズを発売。ボタン仕様しかなかった当時、画期的なジャケットとして話題となり、その後のライダース史に大きな影響を与えた。

http://www.schott-nyc.jp/

ライダースと言えばショット。おしゃれ兄貴にとって常識とも言えます。ライダースブームは今も健在。ハイブランドやドメスティックブランドからもライダースジャケットがリリースされるファッション業界。

 

View this post on Instagram

 

Schott NYCさん(@schottnyc)がシェアした投稿

しかし、本気のライダースと言えばショットを外すワケにはいきません。1913年創業の老舗のアメリカブランドのショット、元々はライダースではなくレインコートを作る工場としてのスタート。タフなアメリカ男のスタイルを支え続けてきたショット。100年以上の歴史を持つアメカジブランドが気になります。

sponsored link

「ショット=ライダース」ショットのライダースを代表するモデルは?

ショットの顔「ワンスター」は外せない

数あるショットのライダースの中で最も有名と言われるモデルがワンスターです。「ダブルライダース=不良」のイメージを定着した映画「ザ・ワイルド・ワン」主演のローマン・ブランドがアメリカンに跨りながら着用していたライダースがショットのワンスターです。

 

View this post on Instagram

 

Schott NYCさん(@schottnyc)がシェアした投稿

ワイルドに単車を乗りこなし、ショットのダブルライダースを颯爽と着込むブランドのstyleに心を奪われたキッズ達は数知れず。ダブルライダースにブルーデニムのバッドボーイスタイルはこの時から今も受け継がれているという事です。

 

View this post on Instagram

 

JOHNNYさん(@vintagejohnnycc)がシェアした投稿

50年代に登場したワンスターは名前の通り星型のスタッズがエポーレットに打ち込まれています。分厚いレザーを使用した堅牢なダブルライダースにこの星型のスタッズがかなりcool。

 

View this post on Instagram

 

Schott NYCさん(@schottnyc)がシェアした投稿

60年以上前に登場したモデルですが、未だに「ショットのライダース=ワンスター」と言われる程の知名度と人気を誇っています。このワンスターは日本でもかなり人気が高くショップ別注モデルも多く存在します。日本人体系に合わせたタイトなワンスターも多くのショップからリリースされています。ドメスティックブランドとのコラボレーションも目立つモデルです。

スポンサー リンク

人気ブランドソフネット×ショットワンスターもかなり話題に

著名人着用が目立ったソフネット×ワンスター

30代の大人メンズご用達ドメスティックブランドと言えばソフネット。上質な大人のストリートブランドとしてファッション業界者に数多くのファンを抱えるブランドです。ソフネットのフィールドに落とし込んだショットのワンスターは武骨さを残しながらエレガント。

大人のバッドボーイを気取るのも大人のエレガント革ジャンコーデにも映える一着です。ソフネット以外にも日本別注モデルは数多く存在します。

スポンサー リンク

ショットのライダースはバイカーご用達itemからロックンローラーのメインitemへ

ショットのライダース=パンクロッカーご用達

バイカーご用達のショットのライダースでしたが70年代に入るとロックンローラーが着用しだします。70年代styleにライダースが欠かせないファッションitemとなったのはラックスターの着用が大きく関係しています。

 

View this post on Instagram

 

Linda Ramone👑さん(@lindaramone)がシェアした投稿

特にニューヨークパンクの首領「ラモーンズ」の着用は大きかったと思います。ロンドンでパンクムーブメントの火付け役である「セックスピストルズ」のメンバーもショットの愛用者だったようです。

 

View this post on Instagram

 

kiki★さん(@androidlucy550)がシェアした投稿

カリマス「シドヴィシャス」はショットは着ていない!という意見もあるのですが古着のライダースを愛用していたことは間違いありません。当時ロンドンのカムデンロックやケンジントンマーケットで購入したアイテムを着用していた可能性が大いに高い。

【送料無料】 Sex Pistols セックスピストルズ / Live And Loud 輸入盤 【CD】
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/1/11時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

古着の中にはショットも紛れ込んでいた可能性は十分に考えられます。若者を熱狂させた稀代のパンクロッカーたちが着用したショットのライダースは反骨精神の象徴的itemとされました。

 

View this post on Instagram

 

Sin Punkto Fijoさん(@sinpunktofijo)がシェアした投稿

私個人的にクラッシュのフロントマン「ジョーストラマー」のライダースの着こなしが最高にcoolで大好きでした。ジョーは英国の「ルイスレザーを好んで着用していましたが、ショットのライダースもおそらく所有はしていたと思います。ジョーストラマーのライダースの着こなしは今の大人メンズに最適なライダースコーデです。

toughな大人メンズがショットのライダースに魅了されるワケ

ショットのライダースは一生モノの相棒的存在

バイカースタイルからロックstyleそしてアメカフリーク。メンズのメインstyleを凌駕していると言っても過言ではないショットのライダース。

ライダースブームの今、本気ブランドであるショットのライダースを手に取る大人メンズが増えているという事実も頷けます。着易い柔らかなライダースもいいのですが、武骨な分厚いレザーのダブルライダースを鎧のように纏いたい!そんなタフなおしゃれ兄貴は少なくありません。

「革ジャンは中々心を開いてくれない男友達のようなモノ。長く付き合わなきゃ分からない」有名な靴職人の方の言葉です。正にその通り。大人はホンモノがあればそれでいい。タフな大人メンズが今あえてショットのライダースに袖を通すワケはホンモノと長く付き合いたいから。そこにあるように思います。

スポンサー リンク

ショットのライダースと90年代渋カジブームが完全にリンク

アメリカ製のアメカジitemにこだわる大人メンズ夢中

pinterest

大人の男はこだわりが大切。90年代ブーム真っただ中のライダースブーム。ショットのライダースは90年代に大ブレークを果たしたitemです。

今では信じられませんが、90年代はユニクロでもショットのライダースが販売されていました。大人メンズにとってリーバイスと同じくらい馴染み深いショットのライダース。

アメリカ製(一部アメリカ製以外も最近はあるようです)にこだわるスピリットはこだわりの強い大人にとっては嬉しいpointです。男のファッションはこだわりが8割を占めていると信じている私角谷は、細かなこだわりをファッションに反映していきたいと強く思います。

流行りなんか関係なく何年も着込んだショットのライダースは理由なく抜群にかっこいい。基本的にサイズは32から48まで存在します。幅広いサイジングもかなり嬉しい。

今はジャパンフィットも数多くリリースされているショット。よりタイトに着やすくなっています。分厚い男のライダースは30代の大人の一生モノとしてもおすすめです。私角谷も10年以上前に購入したショットを愛用しています。

【合わせて読みたいお勧め記事】

絶賛参加中です!


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る