コムデギャルソン青山店でピックアップされているカルティエ”タンク”の魅力とは?

Pocket

コムデギャルソン青山でカルティエ”タンク”の特別展が開催

貴重なヴィンテージタンクを25点ピックアップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【中古】カルティエ タンクバスキュラント 【Aランク】
価格:241100円(税込、送料無料) (2018/5/27時点)

2018年5月21日から6月10日まで、コムデギャルソン青山店で、カルティエのヴァンテージタンクの特別展が開催されています。カルティエのタンクとは、カルティエを代表するアイコニックウォッチで、数多くの著名人が愛用している事でも知られています。

コムデギャルソンのデザイナーである、川久保玲氏もヴィンテージタンクの愛用者であり、タンクの普遍的な美しさにシンパシーを感じ、この特別展が開催される事となりました。

コムデギャルソン青山店では、川久保氏が愛用しているプロダクトや、レコメンドブランドをピックアップし、販売される事でも知られています。今回、ヴィンテージタンクを川久保氏がピックアップし、特別展を開催した事により、カルティエタンクに注目が集まっています。

元祖、スクエアウォッチとしても有名なカルティエタンク。その美しくノーブルなデザインから、最も美しく気高い腕時計とも称される、カルティエタンクの秘密に迫ります!

スポンサー リンク

カルティエ”タンク”とは?

1917年に製作されたカルティエの腕時計

Cartier Officialさん(@cartier)がシェアした投稿

カルティエタンクとは、1917年に製作がスタートした、カルティエの腕時計です。カルティエの3代目に当たるルイ・カルティエは、時計製作に関して意欲的な人物でした。ルイ・カルティエが友人の、パイロットである、アルベルト・サントス・デュモンの為に”サントス・デュモン”を1904年に製作します。サントス・デュモンこそが、世界初のメンズ腕時計と言われています。

Cartier Officialさん(@cartier)がシェアした投稿

「飛行中に手を離さずに見ることができる時計が欲しい」との以来により、レザーストラップで腕に巻きつける事のできる時計を開発した、ルイ・カルティエ。1904年に製作したサントス・デュモンは、1911年に商品化し、爆発的なヒットを記録します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 カルティエ サントス(Santos)100 SS W20073X8
価格:689040円(税込、送料無料) (2018/5/27時点)

サントスの大ヒットから6年後の1917年にカルティエはタンクを製作します。商品化されたのは正確には1919年ですが、1917年の時点で、カルティエのグッドカスタマーの多くは、カルティエのタンクを手にしていたと言われています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルティエ CARTIER タンクソロ LM W5200025 【新品】 時計 メンズ
価格:528300円(税込、送料無料) (2018/5/27時点)

スクエアな直線的なケースを持つ、タンクはその斬新でノーブルなデザインにより多くの富裕層のハートを鷲掴みにします。セレブレティ愛用の腕時計として必ず名前の挙がるタンクですが、クリエイターや、アーティストに愛用者が多い時計としても知られています。

スポンサー リンク

カルティエ”タンク”の名前の由来は?

戦車のとの意味

Cartier Officialさん(@cartier)がシェアした投稿

カルティエタンクのネーミングは戦車に由来します。タンクが誕生した1917年は、第一次世界大戦の最中だったことが事が、タンクというネーミングに生んだきっかけです。ルイ・カルティエが、実際に真上から、戦車を見たことで、タンクのフォルムが完成したといわれています。

カルティエ”タンク”の愛用者は?

川久保玲

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

コムデギャルソンのデザイナーであり、ファッション界の重鎮である川久保玲氏。トレンドセッタである、彼女がコムデギャルソンで特別展を開催した事でタンクの注目度が確実に上がっています。川久保氏は、ヴィンテージのタンクを愛用しています。他にもヴィンテージのロレックスの愛用者としても有名です。

アンディ・ウォーホル

Cartier Officialさん(@cartier)がシェアした投稿

言わずと知れたポップアートのパイオニアであるアンディ・ウォーホル。伊達男としても知られるウォーホルも、カルティエタンクの愛用者です。ウォーホルの影響で”アーティスト=タンク”のイメージが定着したとも言われています。

モハメド・アリ

mister ieuxさん(@mister_ieux)がシェアした投稿

元世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリもカルティエタンクの愛用者です。鍛え上げられた強靭な肉体に、ノーブルで、コンパクトなタンクを合わせる、アンバランスさが、スタイリッシュです。スーツスタイルの時には必ずタンクを着用していたと言われています。

ダイアナ元妃

色褪せる事のないセレブレティのファッションアイコンともいえる、ダイアナ元妃。悲劇の事故から20年以上経った今でも、伝説のプリンセスとして、語り継がれています。”プリンセスのイメージを変えたプリンセス”とも称され、最も国民から愛されたプリンセスの一人です。ダイアナ元妃もタンクの愛用者でした。カジュアルなスタイルにタンクを合わせるスタイルは、セレブレティのタンクスタイルの定番となっています。

香取慎吾

香取慎吾さん(@katorishingo_official)がシェアした投稿

タンク誕生100年を記念して、限定ギャラリーが2017年11月26日まで開催されました。その、特別企画として、香取慎吾氏がタンクをイメージした作品を発表しました。それ以降タンクを愛用している姿を拝見する香取氏。元々かなりの服道楽である、香取氏は、時計もかなりの数コレクションしているようです。スーツスタイルから、ライダースまでビッグサイズのタンクを愛用している姿が、インスタグラムでも拝見できます。

スポンサー リンク

カルティエ”タンク”は色褪せる事のない絶対的アイコン

100年経っても変わらないステータスウォッチ

世の中には、普遍的なアイテムが存在します。カルティエのアイコニックウォッチであるタンクは、普遍的なアイテムの代表格のような気がします。100年経っても色褪せる事のない永遠のアイコンウォッチであり、ステータスウォッチであるカルティエタンク。

30代大人メンズが手に入れるには丁度いいレジェンドウォッチのように感じます。

先ずは、コムデギャルソン青山店のタンクの特別展に足を運んでみてはいかがでしょうか?

【あわせて読みたいお勧め記事】

スポンサー リンク


メンズファッション ブログランキングへ

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る