2020-21年ステンカラーコートが粋!30代40代メンズおすすめコーデ15選

30代40代メンズい似合うステンカラーコートコーデ
Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B_WXSWkjeLf/?utm_source=ig_embed

ステンカラーコートがメンズスタイルをアップグレード

30代大人メンズだからこそ似合うステンカラーコート

wwdjapan.com

ダウンジャケットがヘビーアウターの絶対的王者であることは今年も変わりませんが、ストリートスタイルよりも若干ドレスよりアイテムが注目を集めていることは事実。

 

コレクションを見ても今まで以上にドレッシーなアイテムが目立つようになりました。

トレンドを一番早くキャッチできるストリートスナップでもドレスアイテムを身に付けているファッショニスタの数が多くなっているように感じます。

ストリート一辺倒だった時代はそろそろ終焉を迎えそうです。

今季アウターを購入するなら少しドレッシーなアイテムを検討されてはいかがでしょうか?

そこでレコメンドしたいアイテムがステンカラーコートです。

ミニマルなデイリースタイルにもドレススタイルにも決まるステンカラーコートは1着あるとかなり便利。

今回はオールラウンダーであるステンカラーコートを粋に着こなすファッショニスタのストリートスナップをご紹介!

2020-21年はステンカラーコートで粋なスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ステンカラーコートとは?

バルマカーンコートの事

襟腰の後方が高く、前方に向かって低い状態で折り返る襟が特徴のシングルコート。

フロントは比翼仕立てのモノが多くすっきりとした印象です。

海外ではバルマカーンコートという呼び方の方が一般的。

ちなみにステンカラーコートとは和製英語です。

2020-21年着るべきステンカラーコートは

ロング

今季大注目のロング丈。

シンプルなステンカラーコートはロングでもすっきりとした印象です。

スーツの上には勿論、ラフなスタイルにプラスしても粋。

ドロップショルダー

ミニマルなステンカラーコートはドロップショルダーが似合います。

こなれ感のあるクラシカルモダンスタイルにトライするならAラインのモノもおすすめ。

クラシカルパターン

グレンチェックや千鳥格子などのクラシカルなムードの漂うパターンも今季は気にあります。

ドレススタイルにもデイリーユースにも使えるチェック柄のステンカラーコートは1着あると便利です。

グラフィックパターン

グラフィックパターンをあしらったアウターの当たり年である今季。

グラフィックパターンのステンカラーコートはモードなムードが漂います。

ロゴもフォトグラフィックも粋です。

2020-21年30代40代メンズに似合うステンカラーコートコーデ15選

ステンカラーコート×黒スキニー

黒に黄色ベースのタータンチェックが粋なステンカラーコートに黒のスキニーパンツを合わせたスタイル。

足元はソールにボリューム感のあるサイドジップブーツで色気をプラス。

都会的でミニマルなスタイルが色っぽい。

ステンカラーコート×ジョガーパンツ

インパクト抜群のロゴグラフィックをあしらったステンカラーコートに黒のジョガーパンツを合わせたストリートスタイル。

90年代のムードの漂うスタイルの足元にはナイキのバッシュがよく似合う。

バッシュととコートのカラーリングをリンクさせたことですっきりとした印象です。

ステンカラーコート×トラックパンツ

ヴィンテージライクなレザーのステンカラーコートに黒のトラックパンツを合わせたワントーンコーデ。

武骨なムードの漂うスタイルの足元には丸みのあるラバーソールでマイルドさをプラス。

レザーのステンカラーコートは今季のトレンドアイテムです。

ステンカラーコート×アイスウォッシュデニム

こなれ感のあるネイビーのステンカラーコートに白に近いアイスウォッシュデニムを合わせたミニマルなスタイル。

インナーには白のパーカーをレイヤードすることで爽やかさをプラス。

足元は黒のビットローファーを合わせて艶っぽさを演出。

ステンカラーコート×モックネックニット

トレンドの黒のモックネックニットに黒のスラックスを合わせたオールブラックのワントーンコーデの上に、プラダのナイロンステンカラーコートを羽織った粋なスタイル。

精悍で都会的なスタイルの足元には黒のダービーシューズがよく似合う。

ステンカラーコート×黄色スウェット

黄色の無地スウェットにタイトなブルーデニムを合わせたシンプルなコーデの上にブラウンのクラシカルなステンカラーコートを羽織ったスタイル。

カジュアルなスタイルとクラシカルなコートのアバランス差が洒脱。

足元は黒のデザートブーツでキュートさをプラス。

ステンカラーコート×ベージュニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jonathan Daniel Pryce(@garconstyle)がシェアした投稿

クラシカルなツイードのステンカラーコートにハイウエストのスラックスを合わせた渋い着こなし。

足元も黒のレースアップブーツを合わせたワントーンコーデの差し色として使ったベージュのニットが上品。

バイアスリブのモードな雰囲気のニットをタックインすることでシャープさとトレンド感をプラス。

ニットとカラーを合わせたキャップの使い方も絶妙です。

ステンカラーコート×黄色パーカー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Menswear(@lessiswore)がシェアした投稿

渋い比翼仕立てのステンカラーコートはすっきりとしたシルエットが都会的。

インサートした山吹色のパーカーとのコントラストも綺麗です。

ボトムスは黒のジョガーパンツをチョイス。

ワンマイルスタイルの上に上質なステンカラーコートを羽織ったようなスタイルがイマドキです。

ステンカラーコート×ライダース

世界の伊達男のステンカラーコートコーデをご紹介!

Style.k 키키

ダブルライダースに黒のスキニーパンツを合わせたオーセンティックなスタイルの上にベージュのステンカラーコートを合わせた粋なスタイル。

ライダースの上にコートを羽織るレイヤードスタイルが色っぽい。

意外と寒い真冬のライダーススタイルの回避にも最適です。

ステンカラーコート×タートルネックニット

ステンカラーコート×タートルネックニット

The Idle Man

ベージュのジップアップのステンカラーコートに、黒のタートルネックニットを合わせた、着こなしです。ハイケージのタートルネックニットは、グレーのパンツにタックイン。ジップアップのステンカラーコートが、スポーティーな印象です。

足元は黒のスニーカーで軽快に。

ステンカラーコート×ボーダーカットソー

ステンカラーコート×ボーダーカットソー

The Idle Man

クラシカルなグレンチェックの、ステンカラーコートに、赤と黒のボーダーカットソーを、合わせた着こなしです。

クラシカルなステンカラーコートをカジュアルダウンした着こなしが粋です。

ボトムは黒のジョガーパンツに足元は黒のスニーカー。

ステンカラーコート×カーキパンツ

ステンカラーコート×カーキパンツ

bdmotp.com

グレーベースのクラシカルなステンカラーコートにカーキのアンクルレングスのパンツを合わせました。

インナーは白シャツに黒のクルーネックのニット。

ノスタルジックでクリーンな着こなしが今季らしい。

足元はトレンドのダービーシューズが渋い。

ステンカラーコート×スキニーパンツ

ステンカラーコート×スキニーパンツ

fashionbeans.com

黒の比翼仕立てのステンカラーコートに黒スキニーを合わせたオールブラックコーデ。

黒のタートルネックニットをインサートすることで精悍さと知的さが着こなしにプラスされます。

黒スキニーをハイカットスニーカーにインするスタイルがラギッドで渋い。

ステンカラーコート×ベージュスキニーパンツ

ステンカラーコート×ベージュスキニーパンツ

The Idle Man

チャコールグレーにバーガンディーのバイカラーのステンカラーコートがスタイリッシュです。

タイトなベージュのスキニーパンツにライトグレーのクルーネックのニットも色っぽい!

足元はグレーのデザートブーツ。

ステンカラーコート×アンクルパンツ

ステンカラーコート×アンクルパンツ

The Idle Man

ラグジュアリーなダークトーンのボーダー柄のステンカラーコートに黒タートルネックニットと黒アンクルパンツを合わせたワントーンコーデ。

重くなりがちなスタイルに白スニーカーで抜け感と爽やかさをプラス。

2020-21年はステンカラーコートで色気をプラス

ミニマルでオールラウンダーとしてもおすすめのステンカラーコートは1着あると着こなしの幅がぐっと広がります。

ニューノーマル時代の今は、薄手のトップスの上にさっと羽織ることのできるアウターが注目を集めていますが、ステンカラーコートもニットやスウェットの上に羽織ってサマになるワードローブです。

素材も様々なのでメルトンやカシミア素材のモノをチョイスすれば保温性も抜群。

セットアップの上に羽織ってもトラックス―ツに合わせてもサマになるステンカラーコーとはかなり秀逸です。

今季ステンカラーコートで媚びないモテスタイルを粋にブラッシュアップするのも色っぽいですよ。





メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る