2019年ノースフェイス(THE NORTH FACE)ヌプシジャケットはいつ発売なの?

Pocket

出典 https://www.instagram.com/p/BaT8AUuH6To/?utm_source=ig_embed

シュプリームとのコラボでもいお馴染みのヌプシジャケット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

干場義雅(Yoshimasa Hoshiba)さん(@yoshimasa_hoshiba)がシェアした投稿

ノースフェイスの「ダウンジャケット=バルトロライトジャケット」のイメージが定着しているかとは思いますが、ノースフェイスを代表するダウンはバルトロライトジャケットだけではありません!

寧ろ、ヌプシジャケットの方がノースフェイスのダウンジャケットとしてはメジャーではないでしょうか?

 

ヌプシジャケットとは1992年にエクスペディション向けに開発されたヘビーダウン。

サイズ感だけを現代的にアップデートしましたが、デザインを含め、仕様はそのまま。

つまりヌプシジャケットはノースフェイスを代表するヘビーダウンジャケットと言っても過言ではありません。

様々なブランドともコラボレーションを行っており、中でもノースフェイスとのコラボアイテムはプレミア価格で取引されています。

木村拓哉氏野口強氏も愛用されていることでも有名です。

木村氏と野口氏着用アイテムと聞けばLAITER読者諸兄なら間違いなく気になるはず!

今回はノースフェイスの顔ともいうべきヌプシジャケットの気になる発売日を中心にご紹介いたします。

2019年ヌプシジャケットはいつ発売?

既に発売中!そして2019年は競売率が高め!

入荷はしているようですが、抽選販売のところもあるみたいですね。

購入規約がある店も!

まぁ転売防止の為だとは思いますが、何となく違和感を感じます。

ゴローズやシュプリーム同様の殿様商売をするブランドやショップが増えることはあまりいいとは言えませんね。

ましてやアウトドアブランドですから!

あくまで私の意見ですが。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DONOBAN AMAGASAKIさん(@donobanama)がシェアした投稿

2019年はバルトロライト同様にかなり競売率が高めです。

しかし、バルトラライトよりは入手しやすいとは思います。

因みに公式サイトとではベストはありますがジャケットの方は掲載されていません。

Twitterを9月28日に入荷するショップが多いみたいです!

公式(https://www.goldwin.co.jp

2019年ノースフェイスのヌプシジャケットの定価は?

34560円

定価は税込みで34520円です。

保温性と耐久性に優れたダウンジャケットがこの金額はかなりお値打ちです。

この手の届きやすい価格帯もヌプシジャケットの人気が衰えない理由ではないでしょうか?

しかし今季はかなりのプレミア価格で販売される予感です。

ノースフェイスのヌプシジャケットの特徴は?

クラシカルでスタイリッシュなデザイン

ヌプシジャケットは1992年に登場したヘビーダウンジャケットの復刻版です。

デザインも当時のままなのでクラシカルな雰囲気が漂います。

このクラシカルなデザインがファッショニスタを魅了している一番の理由です。

高い保温性と耐久性

サイジング以外は当時のプロスペックダウン仕様のヌプシジャケットは保温性抜群です。

シェルは50デニールのリップストップナイロンを使用しているので耐久性に関しても問題なし。

撥水加工も施してあるので天候を気にせずに使える点も嬉しいですよね!

中綿は環境に配慮したリサイクルダウンを使用している点も高く評価されています。

こなれた価格帯

定価らな3万円台で購入できる点もヌプシジャケットが人気の理由です。

勿論、1万円以下でダウンジャケットが変える時代ではありますが、ハイスペックなエクスペディションダウンが3万円台はかなりお値打ちですよね。

ノベルティヌプシジャケットって何?

レアカラーのヌプシジャケットの事

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE NORTH FACE+ 名古屋ラシックさん(@tnf_nagoya_lachic)がシェアした投稿

カモフラやライトグレーなどレアカラーの事をノベルティヌプシジャケットと言います。

殆どのショップではノベルティヌプシジャケットは抽選販売。

今現在では店頭で購入することは不可能です。

最近では定価の2倍以上のプレミア価格で取引されています。

1996レトロヌプシジャケットって何?

1996年に登場した復刻モデル

1996年に登場したヌプシジャケットの復刻モデル。

現行のヌプシジャケットとの違いは、胸と背中にラージロゴを採用しており、立ち襟にフードが収納されていて、シルエットがルーズ。

ユースカルチャースタイルには1996レトロヌプシの方が似合いそうですね!

2019年はノースフェイスヌプシジャケットも入手困難!

9月中なら購入できる店舗もあるかも?

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE NORTH FACE+ 名古屋ラシックさん(@tnf_nagoya_lachic)がシェアした投稿

今の時点ではほとんどのショップでヌプシジャケットは完売状態です。

しかし、第2弾の入荷があるショップが殆ど。

抽選に外れたとしても一般販売を行うショップも多いので気になる方はショップへ直接お問い合わせください。

バルトロライトジャケット同様に、2019年はヌプシジャケットも入手困難の気配!

ダウンが必要なハイシーズンでは確実に完売なので気になる方はお急ぎください!

9月中ならどうにかなるかも?



メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターであり、なんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る