艶っぽくて知的!M65ジャケットの30代メンズ春コーデ22選

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B8Rz55qpQCw/

ミリタリージャケットが気になる

M65海外メンズコーデ

pinterest

メンズスタイルに欠かせないアイテムといっても過言ではないミリタリージャケット。

ヘビーアウターでお馴染みのMA-1や今トレンドのCPOジャケットもミリタリージャケットの代表格です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Scott Schuman(@thesartorialist)がシェアした投稿

タフで機能的なミリタリージャケットは幅広い着こなしをカバーしてくれる頼れるワードローブ。

今回は汎用性抜群で幅広いシーズンに活躍してくれるミリタリージャケットの代表格であるM65ジャケットの粋なスタイルをご紹介。

ファッショニスタが好んで着用するM65をメインとしたスタイルを集めました。

M65ジャケットで媚びないモテスタイルをアップデートしてみてはいかがでしょうか?

 

M65フィールドジャケットとは?

アメリカ軍の戦闘服

M65歴史・特徴

・1960年代に使用されアメリカ軍のミリタリージャケットでフィールドジャケット
・1965年に誕生したと言いう説が有力
・フードを収納したスタンドカラーと、4つのパッチポケットが特徴
・腰丈

Ⅿ65はフィールドジャケットと呼ばれるアメリカ軍の戦闘服。

Ⅿ65は1960年代に実際にアメリカ軍で使用されたミリタリージャケットです。

諸説ありますがⅯ65の表記は1965年に発表された事に由来していると言われます。

ミドルレングスのスタンドカラージャケットはタウンユースにも最適。

どこかノーブルなムードも漂います。

タクシードライバーで着用していたジャケットがⅯ65

1976年に公開された怪優「ロバート・デ・ニーロ」主演の映画「タクシードライバー」にて主人公トラヴィスが着用したジャケットがⅯ65でした。

元海兵が不眠症を患いドラックとセックスに溺れていくセンセーショナルな作品であり、デニーロの出世作とも言われています。

鍛え上げた体に自ら剃り上げたモヒカン。

 

そしてⅯ65を羽織ったスタイルは当時の若者に大いなる影響を与えました。

40年以上前のスタイリングですが今見てもかなりスタイリッシュ。

M65ジャケットの魅力は?

M65の魅力

・武骨で色っぽい
・都会的
・高い汎用性

無骨で色っぽい

 

フィールドジャケットであるM65ジャケットは無骨でタフ。

その為、デイリーユースに最適です。

しかし、他のミリタリージャケットに比べ、エレガントで色っぽいムードも漂います。

オトナがスマートに着こなしには最適なミリタリージャケットです。

都会的

ミリタリージャケットでありながら色っぽく、都会的なムードもM65ジャケットの大きな魅力。

テーラードジャケットの代わりにもなるミドルレングスにスタンドカラーは、オトナのデイリースタイルを間違いなく格上げしてくれます。

ラグジュアリーブランドから頻繁にリリースされているため、リッチなムードも漂います。

汎用性が高い

テーラードジャケットに無骨さと着やすさを追加したようなイメージのM65ジャケットは、汎用性抜群。

ストリートスタイルにもドレスダウンスタイルにもピッタリです。

30代メンズに似合うM65春コーデ22選

M65ジャケット×アイスウォッシュクラッシュデニム

 

着こんだM65ジャケットにハードなデストロイ加工を施したアイスウォッシュデニムを合わせた無骨なスタイル。

インナーには白Tシャツを差し込みクリーンさをプラス。

タフなコーデの足元には黒のリングブーツがよく似合う。

M65ジャケット×黒レタードスウェット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hohobro(@hoho_bro_)がシェアした投稿

カーキのM65ジャケットにブルーデニムを合わせた定番のストリートスタイル。

インナーには黒字に赤のレタードを施したスウェットをインすることでトラッドな雰囲気に。

足元のダークブラウンのレースアップブーツも渋い。

M65ジャケット×グレースウェット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Juanjo Garcia(@garypalmer_and_co)がシェアした投稿

ややルーズなカーキのM65ジャケットにタイトなブルーデニムを合わせたメリハリの利いたストリートスタイル。

インナーには白に近いライトグレーの無地のスウェットを差し込みクリーンさをプラス。

足元はブラウンのレースアップブーツでエレガント且つ色っぽく。

M65ジャケット×ベージュワイドイージーパンツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Guillaume(@guiplanck)がシェアした投稿

カーキのM65ジャケットに白Tシャツ、ワイドなイージーパンツを合わせたこなれたスタイル。

更にブラウンのベストを差し込む事で奥行きのある着こなしに。

ベストとスウェードスニーカーをブラウンで合わせる事でコーデに統一感を与えています。

M65ジャケット×チェックシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Claudiu(@claudiupg)がシェアした投稿

ブラウンのコーデュロイタイプのM65ジャケットにロールアップしたブルーデニム、インナーにはチェックシャツを差し込んだカジュアルな装い。

チェックシャツのインナーにベージュのタートルネックニットをインサートすることでエレガントさをプラス。

足元はブラウンレースアップブーツで着こなしに都会的なエッセンスを与えています。

M65×ターコイズブルータートル

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Clochard_9.2(@clochard_9.2)がシェアした投稿

ヴィンテージライクなルーズシルエットのM65ジャケットにブルーデニムを合わせた定番のアメカジスタイル。

インナーにターコイズブルーのタートルネックを差し込むことでのイーブルなムードに。

足元はチェリーブラウンのダービーシューズを合わせて色気をプラス。

M65×ブラウンタイトスラックス

 

ライトブラウンのM65ジャケットにブラウンのタイトなスラックスを合わせたスタイル。足元にはキャメルのレザースニーカーを合わせてリッチに。

ブラウンベースの上品なコーデが甘くなりすぎないようにインナーの黒のTシャツで上手く引き締め。

M65×黒サイドゴアブーツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mr.Okan | Men‘s Fashion(@mr.okn)がシェアした投稿

艶っぽい素材感の黒のM65にネイビーのテーパードパンツを合わせた都会的なコーデ。

インナーには白のシャツをインサートすることでメリハリの利いたスタイルが完成。

ボリューム感のある黒のサイドゴアブーツでミニマルコーデにアクセントを与えています。

M65×ホワイトパンツ

 

タイトなカーキのM65ジャケットにホワイトパンツを合わせたメリハリの利いたコーデ。

クリーンで軽快な着こなしの足元にはヴェジャの白スニーカーを合わせてこなれたスタイルに。

M65×ベージュチノ

 

着込んだカーキのM65ジャケットにベージュのチノパンを合わせたオーセンティックなスタイル。

本来ならかなりタフに仕上がるコーデですが、インナーに白タートルネックを差し込むことでマイルドに。

ロールアップした足元にはグレーのレザースニーカーを合わせてスマートに。

M65×ボタンダウンシャツ

 

ブルーのボタンダウンシャツにネイビーのソリッドタイを合わせたスタイルに、白のスラックスを合わせた爽やかなコーデ。

テーラードジャケット代わりに羽織った、M65ジャケットが色っぽい。

足元にはベージュのスウェードスリッポンが軽快です。

M65×グレーシャツ

 

カーキのM65ジャケットにタイトな黒のスキニーパンツを合わせたスマートな着こなし。

インナーにはグレーのシャツを着こみシックに。

テーラードジャケット代わりに使たM65ジャケットが色っぽい。

足元はポインテッドトゥのサイドゴアブーツでさらに色気を倍増。

M65×黒ルーズパンツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

カーキのM65タイプのジャケットに黒のルーズシルエットのパンツを合わせたこなれたスタイル。

ロールアップした足元には白のナイキのスニーカーで軽やかに。

愛犬とのお散歩スタイルにも最適です。

M65×ストレートチップ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

ライトグレーのM65タイプのジャケットにベージュのチノパンを合わせた都会的なスタイル。

こなれ感のある足元にドレッシーなブラウンのストレートチップを合わせるセンスも粋。

M65×キャメルタートルネック

ライトカーキのM65ジャケットのインナーにキャメルのタートルネックニットを合わせたノーブルなスタイル、。

細身のホワイトデニムも爽やかです。

足元はブラウンスウェードのローファーで色っぽく。

ソックスとM65のカラーをリンクさせるテクニックもニクい。

M65×黒スキニー

 

黒のナイロン素材のM65に黒のスキニーデニムを合わせたストイックなスタイル。

インナーには白Tシャツを差し込み爽やかに。

足元にブラウンのサイドゴアブーツを合わせるセンスは流石。

M65×白Tシャツ

コンパクトなM65ジャケットにロールアップしたブラックデニムを合わせたオーセンティックなスタイル。

インナーに白Tシャツをインサートすることで爽やかさをプラス。

ロールアップした足元にはレースアップブーツでラギッドに。

M65×イージーパンツ

M65タイプのベージュのジャケットにベージュのイージーパパンツを合わせたワントーンコーデ。

白Tシャツとカラーを合わせたスニーカーのストイックな着こなしにdiorのジャガード柄のポシェットがアクセント。

M65×クラッシュデニム

ネイティブなリメイクを施したM65ジャケットにタイトなクラッシュデニムを合わせた骨太なスタイル。

インナーにはブルーのアロハシャツを差し込みこなれ感を演出。

ブラウンスウェードのブーツを合わせた足元も艶っぽい。

M65×チャコールグレースラックス

ベージュのスウェードのM65タイプのジャケットにタイトなチャコールグレーのスラックスを合わせたミニマルなスタイル。

ジャケットよりもライトなカラーのタートルネックニットをインサートすることでよりノーブルなスタイルの完成です。

足元はダークダークブラウンのスリッポンが色っぽいく。

M65×カーディガン

M65海外メンズコーデ

pinterest

ヴィンテージのようなこなれ感のあるM65ジャケットに穿き込んだデニムを合わせたラギッドなスタイル。

インナーにネイビーのカーディガン差し込むことでノーブルな雰囲気を醸しています。

足元は注目の黒のチャッカブーツが渋い。

Ⅿ65×白のタートルネック

海外メンズM65コーデ

iqfashion.tumblr.com

M65に少しルーズなパンツをロールアップ。

インナーを白のタートルネックにするだけでタフでリッチなコーデが完成。

足元はグレーのスニーカーで軽快に。

 

Ⅿ65ジャケットで知的に色っぽく

 

ミリタリージャケットでありながら知的で色っぽいムードの漂うM65ジャケット。

ストイックなムードの漂うアイテムですので、オトナのデイリースタイルには最適なワードローブです。

M65メンズコーデ

Lookastic

M65ジャケットで知的で色っぽい春コーデにトライするのもかなりおすすめ。

テーラードジャケットの代わりに使ってもかなり粋。

媚びないモテスタイルの春スタイルにも最適です。



laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/