カーディガン最強説!春に最適なトレンドメンズコーデ11選

Pocket

出典https://www.instagram.com/p/B4_dyyCpC-C/?utm_source=ig_embed

 

 

最強ワードローブのカーディガン

数あるオールラウンダーなワードローブの代表格であるカーディガン。

インナーとしてもライトアウターとして活躍してくれる頼れるアイテムです。

さらに素材を変えれば真夏でも使える汎用性の高さも大きな魅力です。

気温差の激しい春はカーディガンが1枚あると本当に便利。

特にニューノーマルな今年は、ルームウェアやワンマイルファッションとしてもカーディガンは重宝してくれます。

wwd.com

そこで今回は、春に最適なカーディガンをメインとした粋なファッショニスタのストリートスナップをご紹介!

NOWFASHION

カーディガンで春の媚びないモテスタイルをブラッシュアップしてはいかがでしょうか?

 

トレンドを感じるカーディガンとは?

レタード

レタードデザインのカーディガンはカーディガンをメインとした着こなしに最適。

レトロモダンなムードの漂うレタードカーディガンはロゴアイテム感覚で使うとかなり洒脱。

ロング

 

色気抜群のロングタイプ。

ボタンレスのガウンタイプもかなり色っぽい。

ローゲージ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Allen Onyia(@allenonyia)がシェアした投稿

ざっくりとしたローゲージカーディガンはこなれ感のある着こなしに最適。

ワンマイルスタイルやリラックスしたムードのデイリースタイルにピッタリです。

 

2021年粋なカーディガン春メンズコーデおすすめ11選

カーディガン×黒バミューダパンツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Scott Schuman(@thesartorialist)がシェアした投稿

黒とシルバーのボタンレスのラメカーディガンはグラマラスでフェミニンな印象です。

インナーにはVネックの白Tシャツを合わせてリラックスしたムードに。

ボトムスにはトレンドのバミューダパンツを合わせてこなれ感のあるスタイルに仕上げています。

カーディガン×グラフィックTシャツ

 

ヴィンテージライクなストライプのコンパクトなカーディガンに白のラインをあしらった黒のタイトなパンツを合わせたスタイル。

インナーにはナンバーナインのグラフィックTシャツをインしたどこか懐かしい着こなし。

クリーナグランジスタイルには、パールネックレスやチェーンネックレスのジャラ付けで色気をプラス。

LAITER

出典https://www.instagram.com/p/CHsFNdYlszZ/?utm_source=ig_emb…

カーディガン×赤ポインテッドブーツ

ウォッシュドの利いたバギーデニムにレオパード柄のオレンジのロングカーディガンを羽織ったインパクト抜群のスタイル。

インナーには黒のグラフィックTシャツを差し込みタフさを強調。

グランジのムードの漂う着こなしの足元には赤のポインテッドトゥでトレンド感をアップ。

カーディガン×バギーデニム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jimin Jeon(@jiminphoto)がシェアした投稿

ブランベースのアーガイル柄の襟付きカーディガンはクラシカルなムードの漂うアイテム。

ボトムスにはブルーのバギーデニムを合わせて武骨さを演出。

ロールアップした足元には黒のスニーカーが好バランスです。

 

カーディガン×白Tシャツ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jimin Jeon(@jiminphoto)がシェアした投稿

ワインレッドのカーディガンに白Tシャツを合わせたコントラストの利いたスタイル。

ボトムスにはベージュのアンクルスラックスですっきりと。

着こなしとはアンバランスに感じるナイキのバッグの使い方も面白い。

カーディガン×サスペンダースラックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Giuseppe Santamaria(@meninthistown)がシェアした投稿

マルチボーダーの薄手のカーディガンに白の開襟シャツを合わせたクラシカルモダンなスタイル。

ボトムスにはグレーのサスペンダーパンツを合わせてこなれた雰囲気を演出。

カーディガン×デストロイデニム

グランジスタイルの常套手段としても効果的なカーディガンですが、パンキッシュなスタイルにも最適。

ブルーベースのタイダイ染のオーバーサイズカーディガンにタイトなデストロイデニムを合わせたタフな着こなし。

どこかノスタルジーの漂うコーデにアーミーシャツを差し込みトレンド感をアップ。

カーディガン×白シャツ

fashionbeans.com

ネイティブなムードのショールカラーのカーディガンにタイトなブルーデニムを合わせたアメカジスタイル。

インナーには白シャツを着込みノーブルな雰囲気に。

ロールアップ舌足元にはべージュのスニーカーが爽やか。

カーディガン×白VネックTシャツ

monsieurjerome.com

グレーのざっくりとしたアラン編みショールカラーカーディガンはリッチで色気のあるアイテム。

トレンドのバミューダパンツも同系色で合わせることで統一感のある着こなしに。

深めのVネックの白Tシャツがさらに色気を倍増。

チャンキーソールのダービーシューズでトレンドを感を醸す辺りも流石。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Drumohr(ドルモア)コットン リネン メランジ カーディガン
価格:51840円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

カーディガン×白オールスター

mrqqs.tumblr.com

ネイビーのショールカラーのカーディガンにタイトなブルーデニムを合わせたスマートなスタイル。

浅めのグレーVネックTシャツを差し込み爽やかに。

ロールアップした足元には白のオールスターで清潔感をさらにアップ。

カーディガン×白パンツ

fashionbeans.com

白シャツに白のセンタープレスパンツを合わせたオールホワイトにグレーのカーディガンで上品にアクセント付け。

色っぽいスタイルの足元にはブラウンスウェードのタッセルローファーがよく似合う。

 

カーディガンで色っぽいこなれスタイルが粋

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jonathan Daniel Pryce(@garconstyle)がシェアした投稿

どんなスタイルにも似合うオールラウンダーであるカーディガン。

特にニューノーマルな今はかなり重宝するアイテムです。

春スタイルではカーディガンはライトアウターとしても活躍してくれるので1着あるとかなり便利。

カーディガンでこなれた色気ダダ漏れの媚びないモテスタイルにトライするのもアリではないでしょうか?



 


laiter powered by BASE

ファッションWEBマガジンが展開するオリジナルロゴブランドです。ユニセックスで展開するTシャツ、スウェットをメインに販売…

 

 


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。ロンドンにて古着バイヤー、スタイリストを経てLAITERディレクターに。ファッションライター、コラムニスト、ファッションディレクターとなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleまでメンズファッションに幅広く精通。

https://www.instagram.com/ryoheysumiya/