2017年大人メンズの夏フェスstyleってどれが正解?

Pocket

最早夏の風物詩でもあるフェス

小規模なモノを含めるとかなりの数

広告

earthlyissues.com

毎年増えているような気がする夏フェス。10年前では考えられないほど、本当に至る所で、開催されています。日本での夏フェス、野外フェスの元祖と言えば「フジロック」台風直撃で2日目は中止。しかも富士山の麓の天神山スキー場で行われたのはこの初回のみ。今では15万人規模の日本を代表する、野外フェスへと急成長したフジロックですが、当時は3万人に程度だっと記憶してます。それでも、日本で行われるロックフェスに大興奮した覚えがあります。1997年ですから、もう20年も前。スケジュール的に難しく、もうフジロックへ参加する事はなくなりましたが、何かしらの夏フェスには参加している私、角谷。今回は夏フェスでのstyle、着こなしについて書かせていただきます。私自身もよくする格好や、おすすめのitemのご紹介もさせていただきます。

広告

夏フェスでもやっぱり着こなしにはこだわりたい!

大人メンズはどんな時でもダサい着こなしは出来ない!

goldwinwebstore.jp

夏フェスの目的は音楽、そして、その場の雰囲気です。音楽を聴きながらお酒や食事を楽しむ開放的感は正にフェスティバル!と言った感じです。しかし、ファッショニスタ揃いのliter読者の皆さんは、どんな時でもファッションには気を使いたい!と思うハズ!勿論夏フェスでも適当な恰好なんてナンセンスです!じゃあどんな格好がいいの?基本的に野外フェスの場合はキャンプ場やビーチで開催される事が多い。その為アウトドアstyleをベースとした着こなしがおすすめです。

夏フェスの大人メンズコーデは汚れてもいい恰好がベース

汚れを気にしていたらフェスが楽しめない!

基本はTシャツにデニムやカーゴパンツ、ショートパンツの動きやすい恰好がベースです。Tシャツもボトムも少しルーズなモノの方がおすすめです。Tシャツは明るめの色やネイティブ系のモノをピックアップすると気分も上がります。バンドTシャツも絶対にcoolです。

2017年大人メンズの夏フェスstyleにmustなitemはこれだ!

マウンテンパーカー

何かと役に立つマウンテンパーカー。真夏にマウンテンパーカー?と思われる方も少なくないかと思いますが、都心部よりも寒暖の差の激しい場所で行われる事が多いフェスにはmustなitemです。突然の雨にも対応してくれる本気のアウトドアブランドのモノがおすすめです。色は明るめが夏フェスには似合う!

マウンテンブーツ

夏フェスにはサンダルやスニーカのイメージが強いかと思いますが、マウンテンブーツがかなりおすすめです。割と足元が悪い場合が多い野外フェス会場。ビーチで開催されるフェスならサンダルがベストですが、キャンプ場ならマウンテンブーツがおすすめです!

カーゴパンツ

夏フェスでポケットの多いパンツは本当に便利です。機能的にも便利なカーゴパンツは夏フェスでも重宝します。オーバーサイズのTシャツを合わせれば夏のストリートstyleとしても決まります。

ハット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE NORTH FACE (ノースフェイス) テックビンテージハット ♯NN01750_UN
価格:7776円(税込、送料別) (2017/5/30時点)

野外フェスではmustな被り物!キャップのイメージの強い夏フェスですが、紫外線予防にはハットの方がおすすめです。そして大人メンズはハットが似合う!

サングラス

紫外線予防にも絶対に欲しいサングラス。夏フェス=サングラスのイメージは大正解です!勿論スタイリッシュで粋なサングラスが大人メンズはmustです。

ウエストバッグ

フェスの定番と言えばバックパックですが、大人メンズはスマートにウエストバックの方がおすすめです。財布やポケット代わりに便利です。

大人メンズのリアルな夏フェスコーデが気になる!

スタイリッシュな夏フェスコーデが見たい!

lookbook.nu

夏フェスにmustなitemをご紹介させていただきました。ここで!リアルな夏フェスstyleを少しご紹介させていただきます。重要なのはこなれ感です。

マウンテンパーカ×ショートパンツ

アウトドアスタイルもモノトーンならシック

lookbook.nu

フェスなら派手なマウンテンパーカーが気分ですが、大人のフェスコーデに黒のマウンテンパーカーも渋い!黒のマウンテンパーカーのインナーは白のTシャツ。ボトムは黒のショートパンツに白のスニーカーのモノトンコーデ。フェスコーデをモノトーンでまとめたセンスに脱帽。

カットオフTシャツ×デニム

フェスの定番スタイルであり夏のハードアメカジ

lookbook.nu

ルーズなTシャツをカットオフ、ボトムは穿き込んだブルーデニム。夏の定番スタイルでアメカジの定番コーデです。80年代の雰囲気が漂うハードなスタイリングはこなれ感もありcool。

大人のフェスコーデのポイントは汚れを気にせずに楽しめる着こなし!

汚れてもキマるTシャツ&デニムコーデは基本!

theurbangent.com

今回は大人の夏フェスにmustなitem中心にご紹介させていただきました。フェスシーズンはこれからが本番です!基本はフェスを楽しめるTシャツ&デニムのstyleが基本です。少しゆとりのあるアイテムをピックした方がストレスなく楽しめます。そして天候の変化にも対応できるitemの持参はmustです!

【合わせて読み読みたいおすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平

どっぷりファッション関係。バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターでありなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleが得意。


Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る