世界が注目!サンローラン新デザイナー「アンソニー・ヴァカレロ」の世界観

Pocket

サンローランからエディスリマンが勇退!

どうなる!サンローラン!

m.imgur.com

ファンション業界に衝撃が走った。2016年3月サンローランからエディ・スリマンの退任が正式発表された。今から約1年前の事です。兼ねてからサンローラン勇退の噂が囁かれていたエディ・スリマン。とはいえ正式な発表に落胆したファッショニスタは星の数ほど。エディ・スリマンと言えばサンローランのクリエイティブディレクターを務める前はディオールオムのディレクターとしても知られています。クリスチャンディオールのメンズとしてとらえられている事も多いディオールオムですが、実は新ブランドとして立ち上げられブランドです。ナイーブな少年性とロック色の強いitemで一躍モード界を席捲するブランドとなったディオールオム。同時にエディ・スリマンの知名度も飛躍的に上がっていきます。

カリスマが作ったサンローラン

エディのサンローランカムバックに業界がどよめいた

広告

10magazine.com

ディオールオムの退任後しばらくファッション業界から姿を消していたエディ・スリマン。ディオールオム退任後自身のブランドを立ち上げるのでは?と憶測を生んでいましたが、フォトグラファーとして活躍していたようです。5年の沈黙を破りイヴ・サンローランにカムバックしたエディ・スリマン。ディオールオム立ち上げ前にサンローランのアーティスティック・ディレクターを務めていた事もあり古巣へカムバックと言った感じでしょうか?エディ・スリマンが行った事は今までのグラマラスなサンローランのイメージを一新する事。サンローランの象徴ともいえるYSLのカサンドラロゴの排除。イヴ・サンローランからサンローランへとブランド名も一新しました。この挑発的ともいえるエディ・スリマン革命によりサンローランは飛躍的な変貌を遂げます。

sponsored link

エディ・スリマンのサンローランは収益的にも大成功

完全復活という言葉がぴったりのエディ・スリマンサンローラン

広告

Dazed

大規模な改革とエディ・スリマンの得意な繊細で強い音楽の香りが漂うデザイン。かなりタイトなスキニーパンツや激しいデストロイデニムやバイカーズジャケット。デリケ―トでナイーブな少年性は相変わらずのエディ・スリマンサンローランは爆発的な大ヒットを記録します。ファッショニスタからロックスターまでサンローランを着用し始めます。木村拓哉氏もサンローランの愛用者の一人です。収益的にも大成功を収めたエディ・スリマンが手掛けるサンローラン。勇退後のサンローランが気になるところです。

サンローラン新デザイナーは誰?

アンソニー・ヴァカレロ

エディ・スリマン勇退後サンローランのクリエイティブ・ディレクターとなったのはアンソニー・ヴァカレロ。アンソニーヴァカレロは1982生まれのイタリア人。ベルギーで生まれ育ちベルギー国立ラ・カンブル視覚芸術高等専門学校を卒業。イエール国際モード&写真フェスティバルの大賞の受賞を機に注目を集める。キャリアのスタートはなんとカールラガーフェルド率いるフィンディ。ラガーフェルドもアンソニーの才能には一目を置いていたそうです。アンソニー・ヴァカレロは自身のブランドも立ち上げています。フェンディ退職後2008年にファーストコレクションを発表。

ヴェルサーチを経てサンローランへ

アンソニー・ヴァカレロの華やかな経歴

自身の名を冠したブランドを持つアンソニーですが15年にはヴェルサス・ヴェルサーチのクリエイティブ・ディレクターを務めます。ビッグブランドがアンソニーのデザインを高く評価している証拠です。16年にヴェルサーチを退任、新生サンローランを手掛ける事となります。

sponsored link

新生サンローランにファッショニスタの期待値はMax

アンソニー・ヴァカレロの世界観がファッショニスタを虜に

アンソニー・ヴァカレロによるサンローランもタイトなスーツやバイカーズジャケットなどのレザーアイテムが充実。セクシーで大胆なカッティングと繊細なテーラリングに定評のあるアンソニー・ヴァカレロの作るサンローランはエディスリマンの作るサンローランとは別物です。そして新生サンローランと呼ぶには最適です。否応なしに期待が高まり、絶対的に注目を集める、アンソニー・ヴァカレロの手がける新生サンローラン。最も気になるブランドの一つです。

【合わせて読みたいおすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

 

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平

どっぷりファッション関係。バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターでありなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleが得意。


Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る