ニューバランス996の特徴~2分でわかる人気スニーカー

Pocket

タウンユースで歩きやすいニューバランス996

たくさんの種類があるニューバランスの中でも人気が高いのが996。最初の一足として選ばれる方も多い定番人気モデルです。

カテゴリーは「ライフスタイル」

スポーツシューズブランドとして有名なニューバランスには「ランニング」「フットボール」「トレーニング」などの商品カテゴリーがありますがこの996は「ライフスタイル」に属します。

オフロードではなく舗装された一般の道を走ることを想定して作られているのが996です。

sponsored link

ニューバランス996の名前の違い

M996▶メンズ用(Made in USA)
MRL996▶男女兼用(生産地は様々。アジア中心)
WR996▶レディース用(生産地は様々。アジア中心)

MRL996

価格:¥14,904(税込み)
商品詳細を見る

MRL 996はM996のリメイク版

ニューバランスの996には様々な価格帯のものがあり価格が高いものは2万円台、お手頃価格のものは1万円台前半でも見つかります。大きな違いはオリジナルのMade in USAと製造拠点をアジアなどに移して生産しているということ。名作M996に最新のミッドソールを使用し、履きやすくスタイリッシュにリメイクされたMRL996はお手頃価格なこともあり人気が高い。
 広告

実際販売されている多くがMRL996。そこをこだわってMade in USAのニューバランスを履くというのもカッコいい!

ニューバランス996の履き心地

ニューバランス996は本格的オフロード仕様のスニーカーに比べて足へのフィット感が柔らかく「歩きやすい」と感じる方が多いモデルです。ジョギングやマラソンなどをする方だけでなくデイリーに履きたい方にもピッタリな履き心地です。

ニューバランス996のデザイン的特徴

MRL996

価格:¥16,416(税込み)
商品詳細を見る

もっとも特徴的なのが細身のシルエットです。

また、オフロードを走るために作られたシューズに比べると996はふつうの舗装された道での仕様を目的としているのでゴツくなくて、すっきりとしています。

 

ニューバランス996のサイズ感

pinterest

ニューバランス996は足幅の部分が細目な仕様。基本は素足の長さプラス1センチでいい感じですが幅が広めの方の場合はさらにサイズアップすることになります。ただし、幅に合わせてサイズを上げると長さが長すぎるようになる可能性もあるので、試着ができるならば試してみるのがおすすめです。また、どうしてもしっくりこない場合には違うモデルや素材が変わっても履き心地は変わるのでいろいろ試してベストなニューバランスを見つけてみてください。

▼関連記事

sponsored link

【合わせて読みたいお勧め記事】

参加中です


メンズファッション ブログランキングへ

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る