世界的に注目されてるマヌカハニーとは?驚きの効果と効能も

Pocket

最近注目されているマヌカハニーとは?

ニュージーランド産のマヌカの花から採れる蜂蜜

Michelle Phan

最近特によく耳にするマヌカハニー。マヌカハニーとは?マヌカハニーとはニュージランドに自生しているマヌカの花から採取される蜂蜜の事。マヌカハニーは先住民であるマオリ族が古くから愛飲していたモノ。マヌカは「復活の木」とも呼ばれマヌカの花からしか採取する事の出来ないマヌカハニーは怪我や病気の治療に使われてきました。マオリ族では食品以外にも薬として使われてきた蜂蜜です。

マヌカハニーが日本で注目を集めている理由は?

高い殺菌効果とピロリ菌の除菌

広告

ニュージランドでは薬局にもあると言われるマヌカハニー。日本で注目を集めたのは高い殺菌効果となんといってもピロリ菌への絶大的な効果。日本人の半数が感染している言われるピロリ菌。ピロリ菌とは正式には「ヘリコバクター・ピロリ」胃炎や下痢を引き起こす事があります。日本人の胃腸が弱い原因はピロリ菌感染も原因していると言われています。元々強い殺菌効果が注目されていたマヌカハニーですが、ピロリ菌への除菌効果に優れているとメディアで取り上げられ人気はうなぎ登りです。

マヌカハニーの効果はピロリ菌除菌だけ?

虫歯・口内炎・歯周病等の口内トラブルにも絶大な効果

広告

マヌカハニーの効果は整腸作用だけではありません。所謂口内トラブルにも効果てきめん!虫歯予防や口内炎、歯周病等にも適していると言われています。高い殺菌効果の為口臭予防にも効果的。喉トラブルにも対応してくれるとも言われ、歌手や声優、アナウンサー、俳優のように声を使う職業の方が愛飲している事でも有名です。風邪予防や体調管理の為にサプリ代わりに使う方も沢山いらっしゃいます。近年では花粉症やインフルエンザ予防、コレステロール値低下と様々な効果と可能性が世界的に注目されています。

マヌカハニーの効果は医学的にも研究が進んでいる

1980年ごろから医学的にも注目

民間治療としての意味合いや効果の強いマヌカハニーですが実は80年代ごろから、医学的な研究が行われているようです。マヌカハニーの持つ強い殺菌効果を立証すべき臨床実験は既に行われています。

マヌカハニーはどれを購入すればいいの?

値段の違いは何?

マヌカハニーの購入をお考えの方でまず驚くのはその値段。通常の蜂蜜に比べ5倍から20倍ほど金額のマヌカハニー。そして同じマヌカハニーでも値段の差が凄い。この値段の違いは何故起こるのでしょうか?マヌカハニーは強い殺菌効果が期待できる蜂蜜です。その殺菌効果を示す数値がマヌカハニーには明記されています。MGOやUMFという規格がマヌカハニーの殺菌力を表しています。この数値が高ければ殺菌効果の高いマヌカハニーという事です。そして数値が高いほど金額も上がっていきます。

マヌカハニーのMGOやUMFって何?

MGOとはメチルグリオキザールと言う抗菌性物質を担う主要な成分。

2008年、ドレスデン工科大学の食物科学研究所所長、トーマス・ヘンレ教授は、天然に生成するメチルグリオキザール(MGO)がマヌカハニーの抗菌性物質を担う主要な成分である事を発見。研究チームが全世界から80以上のハチミツを試験したところ、食物メチルグリオキザールの濃度は7mg/kgを超えませんでしたが、一部のニュージーランド産マヌカハニー中のMG0濃度が、通常のハチミツより70倍以上も高い30mgから700mg/kgほどまであることが明らかになりました。研究によって、純粋なマヌカハニーは自然に生成するMGOを非常に高い濃度で含有していることが分かったのです。MGOマークは1kgのマヌカハニーに何mgの食品メチルグリオキサールが含まれているかを示す規格で。例えば、MGO100+のマヌカハニーには100mg/1kgの食品メチルグリオキサールを含んでいることで。MGOの検査方法はUMFよりも正確性が高く、食品メチルグリオキサールをキノキサリンに変換し分析をする検査方法が採用され、より誤差の少ない食品メチルグリオキサールの含有量を測定することができます。MGOは株式会社TCNの商標登録です。

引用元:http://tcnkenko.com/manuka-7-291.html

UMFは抗菌活性力を示す為のマーク

UMFはマヌカハニーの抗菌活性力を示すために生まれた最初のマークで、1998年にマヌカハニー研究の第一人者であるピーター・モラン博士によってUMF規格が誕生したことが発表されました。当時はマヌカハニーだけに含まれ、他のはちみつには含まれていない特別な抗菌成分が何であるかが分からなかったため、その成分を「マヌカハニー独自の要素」を意味するユニーク・マヌカ・ファクター(Unique Manuka Factor)と呼び、その頭文字を取ってUMFと名付けられました。UMFに記載されている数値は、マヌカハニー特有の抗菌活性成分が同じ濃度の消毒薬のフェノールと同じ抗菌作用があることを示しており。例えばUMF20+は20%の濃度のフェノールと同じ殺菌力があることを意味し、数値が高ければ高いほど抗菌力が高くなります。

引用元:http://tcnkenko.com/manuka-4-182.html

マヌカハニーの殺菌力が高いモノが欲しい場合は?

UMFの数値が高いモノを購入すればいい

draxe.com

殺菌効果の高いマヌカハニー。できれば高い殺菌効果のモノを選びたい。マヌカハニーはすべてが高い殺菌効果が期待できるとはいい難い。殺菌効果が期待できると言われるのはUMF+15以上と言われています。勿論UFMが上がるほど価格も高くなります。

マヌカハニーは発がん性物質?

マヌカハニーと調べると出てくるキーワード

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コスパセット【マヌカハニー】UMF10+&15+計2個セット【送料無料】
価格:6150円(税込、送料無料) (2017/4/29時点)

マヌカハニーは発がん性物質なの?なぜ高い殺菌効果が期待できるマヌカハニーが発がん性物質と言われたのでしょうか?愛飲している私、角谷もかなり気になり調べてみました。マヌカハニーにはメチルグリオキサ―ルと言う成分が含まれています。これがマヌカハニーの高い殺菌力の源です。この「メチルグリオキサ―ルが発がん性物質である」とうわさが流れたからです。これは誤認識と言う見解でした。

オーストラリア産蜂蜜を扱うサイトやブログ上などで、東北大学の発表としてマヌカハニーに含有されるメチルグリオキサールに発がん性があるとの記載について小川晋准教授は【そのような発表は全くしたことがなく事実無根である】とのことでした。

引用元:http://any-stress.com/manuka-honey-carcinogenic

安心してマヌカハニーを愛飲できますね!

マヌカハニーは世界中が注目している蜂蜜

世界中に愛飲者を持つ蜂蜜

元々栄養価の高い食品としてお馴染みの蜂蜜。その中でもさらに高い栄養価と殺菌効果があると言われるマヌカハニー。金額的には高いのですがそれ以上の価値があると私は思います。

【合わせて読みたいおすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平

どっぷりファッション関係。バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターでありなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleが得意。


Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る