ダサいパーカー着こなしを卒業!誰よりおしゃれにパーカーを着る方法

Pocket

スポンサー リンク

普通にパーカー着てるだけなのにダサくなるのはなぜ?

そもそものパーカーの選び方で間違うパターン

パーカーといえば前にファスナーがついているタイプかすぽんと被るタイプの2種類。選び方で間違えようがなさそう・・・というのは大間違い!

意外とハードル高めな柄のあるパーカー→無地パーカーでシンプルカジュアルに着こなす方が失敗しない

ダボダボサイズはストリート系やジェンダーレスな着こなしがカッコいい!→うっかりするとダサい・・・

いつでもグレーのパーカー→ネイビーなど濃い色や真っ白など着こなしに合わせて変えるのがおしゃれ!

スポンサー リンク

着こなしで間違うパターン

「とりあえずパーカー」

はダサくなる可能性が高め。羽織りのバリエーションを広げて、テーラードジャケット・MA-1・ライダース・デニムジャケット・カーディガン・シャツなどなど

様々な羽織りものの候補の中からパーカーを選ぶ。というスタンスがまず必要。

「グレーパーカーにチェックのシャツ」

これ自体はダサいわけではないと思うのですが、「ダサい着こなしの定番」として認知されている感じがあります。そのためグレーパーカーにチェックシャツの着こなしをおしゃれに魅せるには着こなし方が重要。

シャツを合わせるなら白やデニムシャツなどを選ぶほうが手軽におしゃれっぽく見えます!

ダサいと言われないグレーパーカーの定番着こなし

ビッグシルエットのパーカーには細身のパンツが◎

wear

ダボ×ダボよりダボ×スッキリの方が失敗なくおしゃれに見えます!足元をスニーカーではなくレースアップのレザーシューズにしてきれいめ感プラス。

2017-18秋冬のキーワードはビッグシルエット!30代大人メンズはデカ目が気分!

テーパードパンツでスタイリッシュ感UP

zozo

ピタっとスキニー以外にも裾に向かって細くなったテーパードパンツがパーカーにおすすめ。無地のパーカーときれいめ素材のテーパードパンツを合わせて都会的な着こなし。

グレーパーカーとチノパンはカジュアルになりすぎない着こなしを目指す

zozo

インナーのTシャツも無地を選びスッキリきれいめに。足元をスニーカーからローファーに変えたらよりおしゃれっぽい。

テーラードジャケットの中に着るのはプルオーバーパーカー

zozo

プルオーバーのパーカーはフードがしっかり立ち上がるのでテーラードジャケットを合わせたときのバランスがGood。足元は清潔感のある真っ白スニーカー。

ステンカラーコートをカジュアルダウンさせるためにフードを見せる

wear

ジップアップタイプのパーカーは前を開けて白のTシャツを見せる。コートに合わせたパーカーの役割はフードを見せること。

チェックシャツは襟元から見せるくらいが丁度いい

wear

プルオーバータイプのパーカーの襟もとからちらっと見せればチェックシャツもぐっとおしゃれに!

NEXTパーカーはネイビーがおすすめ!

定番グレーの次に欲しいNEXTパーカーにはネイビーがイチオシ。いつもグレーのパーカーを着ていた人がネイビーを着ているだけでも「あら?!」と目を引くはず。シンプルコーデがおしゃれに見えるおすすめアイテムです。

細身のパンツに合わせてカジュアルに

wear

グレーのパーカーでもいいけれど今日はネイビーで。クルーネックのスウェットでもいいけれどパーカーで。

おしゃれを楽しんでいるメンズはカッコいい。

ベージュとの相性がいいネイビー

zozo

ステンカラーコートからネイビーのフードを見せる。顔周りにメリハリがつきます。

カーキとネイビーは大人な色合わせ

zozo

カーキのパンツにグレーのパーカーもラフでいい感じ。ちょっと大人な雰囲気で着こなすならパーカーをネイビーにチェンジ。

スポンサー リンク

ダサくならない「デニム×パーカー」着こなしのコツは?

パーカー×デニムにプラス1のポイントを追加

wear

パーカーの裾からシャツを見せるとシンプルコーデがおしゃれコーデにワンランクアップ!えりのあるシャツではなく長めのTシャツが足元のハイカットスニーカーのカジュアル感とよく合います。

トレンドアウターを羽織る

wear

パーカー×デニムという超定番な着こなしに旬なアウターを羽織る。一気に手抜き感がなくなりおしゃれを知ってるメンズに早変わり。

デニムをロールアップする

wear

パーカーとデニム、白Tシャツのさわやかシンプルカジュアルはそれだけでも好印象ですが、ちょっとおしゃれな雰囲気を醸し出すために裾をロールアップしてみる。さし色のピンク系のスニーカーの存在感がアップしより一層素敵に。

パーカーの上にジャケットやブルゾンを羽織る着こなし講座

ブルゾンの裾からパーカーが見えてもいいのか?

wear

コンパクトな着丈のMA-1などのブルゾンのすそからパーカーが見えるのはアリ。裾のリブの分くらいが見えるのが丁度いい。

セットアップにパーカーを合わせるPOINT

zozo

☑プルオーバーパーカー

☑きれいめな着こなしなら白やネイビーなど

☑足元はパーカーと色を合わせる

程よくセットアップをカジュアルダウンするならパーカーは最適!

パーカーのインナーで長さを足す

zozo

パーカーの中に着たカットソーやシャツなどで長さを足すと雰囲気が変わります。さし色効果でおしゃれ感もUPするのでおすすめ。

スポンサー リンク

ダサいと思われないパーカーの着こなし

pinterest

1、シンプルコーデの中にもこだわりを

2、パーカーの中にシャツを着る、パーカーの上にアウターを羽織るなどバリエーションをふやす

3、プルオーバーとジップアップのパーカーの両方を使い分ける

4、トレンドアイテムを組み合わせてこじゃれたパーカースタイルを目指す!

着心地がよくコーディネートもしやすいパーカーは一年中活躍する便利なアイテム。だからこそダサいと言われない着こなしをマスターしていつでもカッコよく着こなしたいですね。

2017-18秋冬【プルオーバーパーカー】が兎に角30代大人メンズに似合う!

今季mustなプルオーバーパーカーで作るやんちゃメンズな着こなし

スポンサー リンク

【合わせて読みたいお勧め記事】


メンズファッション ブログランキングへ

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る