2017年夏!30代大人メンズの本気のスニーカー5大ブランドカタログ


2017年夏に大人メンズが履くべきスニーカーは?

30代大人メンズはどんなスニーカーをチョイスするべき?

birthofasupervillain.com

夏の定番シューズのスニーカー。勿論スニーカーは夏シーズンだけでなくオールシーズン活躍してくれるフットウエアです。スニーカーを履いたことがないファッショニスタは皆無と言っても過言ではないかと思います。

ハイブランドからもスニーカーがリリースされるのは当たり前!ラグジュアリーなシューズブランドからもスニーカーはリリースされています。

今回は30代大人メンズが履くべきスニーカーブランドを本気でピックアップさせていただきます。2017夏に絶対おすすめのスニーカーはこれだ!

2017年大人メンズが履くべきスニーカーブランド!

①ニューバランス

”スニーカーのロールスロイス”と呼ばれるニューバランス。「雲の上を歩いているようだ」とはラルフローレン氏がニューバランスの1300を着用した時の感想。

1906年アメリカ、ボストンにて創立。偏平足を治す矯正靴やインソールを製造するメーカーとして誕生したニューバランスはその名前の通り”新たなバランス”を与えてくれるスニーカーブランドです。

当時1300は日本円で約3万円台後半。スニーカーの金額ではありませんでした。しかし、アメリカ製のハイエンドなスニーカーはファッショニスタを中心に大ブレーク。

元祖ラグジュアリースニーカーと呼ばれるようになります。クラシカルなデザインもスタイリッシュ。抜群の履き心地とスタイリッシュなデザインで世界中のファッショニスタを虜にしてきました。

今では廉価版も発売されていますが、30代大人メンズにおすすめなモデルはハイエンドなアメリカ製がイギリス製です。「ニューバランス以外スニーカーははかない」と公言する強者も存在するほど熱狂的なファンを持つスニーカーブランドです。

②アディダス

1948年にドイツで設立させたアディダス。アディダスの前身は1920年に設立された”ダラー兄弟商会”です。兄弟の意見の食い違いによってブランドが分裂。これにより、アディダスが誕生します。創立者は弟のアドルフ氏。

アディダスはスタイリッシュなスポーツウエアーを展開するブランドとして有名です。アディダスを代表するスニーカーである”スタンスミス”は1965年に誕生したテニスシューズです。

白スニーカーブームもあり一時期は入手困難なほど人気を博していたスタンスミス。今では安定した供給があります。爆発的ブームも落ち着き、30代大人メンズの定番スニーカーとしてスタンスミスはかなりおすすめです。

スタンスミスと人気を2分する”スーパースター”も30代大人メンズには似合う!ハイブランドとのコラボレーションでもアディダスのスニーカーは注目を集めています。

③バンズ

1966年にアメリカで設立されたシューズブランドです。カリスマスケーターの着用によりアメリカの若者の間で大ブレーク。アメリカを代表するスニーカーブランドとして、一躍トップブランドへ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【VANS】 ヴァンズ SLIP ON スリッポン V98CLA M.BLACK
価格:4860円(税込、送料別) (2017/7/31時点)

80年代を代表するスケーターファッションはバンズなしには語れません。ファッショニスタの着用率の最も高いといわれるバンズ。90年代アメカジムーブメントの影響もありさらに注目度を高めています。

注目ブランドとのコラボレーションも毎シーズン目が離せません。木村拓哉氏や野口強氏が愛用していることでも知られています。

夏にはスリッポンもかなりおすすめです。30代大人メンズにはクラシカルなバンズのスニーカーは絶対にお勧めです。

④コンバース

1908年アメリカにて創立されたシューズブランド。創業者はデパートの経営者でもあったマーキス・Ⅿ・コンバース氏。1917年にスニーカー史上不朽の名作ともいわれる”オールスター”が誕生します。

コンバースオールスターは今年で誕生100年を迎えます。コンバースオールスターはバスケットボールシューズとして誕生しました。アメカジからスマートカジュアルまでどんなスタイルにも決まるオールラウンダーです。ローテクスニーカーのパイオニアでもあるオールスターは、様々なブランドからオールスターをベースとしたスニーカーがリリースされています。

90年代スタイルやグランジスタイルには”ジャックパーセル”がおすすめです。NIRVANAのフロントマンであるカート・コバーンが着用したことで大ブレークを果たしました。

ちなみにジャックパーセルは1935年にバトミントンプレーヤーのジャックパーセル氏と共に開発されたモデルです。ファッショノスタのが最も注目するコンバースのスニーカーは”ヴィンテージオールスター”とも呼ばれる”チャックテイラー”です。

⑤ナイキ

1968年に設立されたアメリカのスポーツブランド。80年代のバッシュブームを牽引したブランドで、ハイテクスニーカーブームのパイオニア。90年代は”エアマックス”が爆発的に大ヒット。エアマックスを履いていると襲われるいわゆる”エアマックス狩り”が社会問題にもなりました。

エアバック入りのミッドソールを開発させエアソールは、ナイキのバスケットボールシューズの十八番。マイケルジョーダンとコラボレーションした”エア・ジョーダン”は世界的に大ヒットを記録しました。

エアジョーダンは今でもかなりの高額で取引されています。90年代ブームによりハイテクスニーカーにも注目が集まる中、ナイキのハイテクスニーカーは30代大人メンズにも間違いなくお勧めです。

木村拓哉氏がドラマでも着用したことでエアマックスの人気がまた高まっています。

2017年夏!30代大人メンズに間違いなしのスニーカー5ブランド

定番のスニーカーブランドが30代大人メンズにはよく似合う!

pinterest

今回は30代大人メンズに似合う”5大スニーカーブランド”について書かせていただきました。大定番のスニーカーブランドですが、間違いなく30代大人の夏スタイルに似合います。

2017年夏のスタイルを格上げしてくれるアイテムは実はスニーカーです。私角谷はニューバランスが定番ですが、今年の夏はバンズを購入予定です。

90年代コーデにハイテクスニーカーを合わせるコーデもかなりおすすめです。

【合わせて読みたいおすすめ記事】


メンズファッション ブログランキングへ

 

 

この記事を書いた人

角谷良平
角谷良平
どっぷりファッション関係。バイヤー、スタイリストを経てファッションライター&シンガーソングライターとして生きてます。liter専属ライターでありなんでも屋。ハイブランドからストリートstyleが得意。

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る