ベージュのニットはこの3色を合わせる!絶対外さない鉄板色合わせ

Pocket

上品さNO,1!ベージュのニットの着こなしをマスターしたい

誰もが認める上品さNO,1アイテムであるベージュのニット。上手く取り入れることができたらいいなぁと思いつつも

ちょっと地味に見える

確かに!太って見える気もする

というご意見も多いのがベージュのニットです。そのご意見はあながち間違っていないのですが色合わせ次第でそのお悩みもクリア!うまく着こなせばバッチリおしゃれで品のある大人メンズコーデになるのです。

ベージュのニットに合う色〜ネイビー

ネイビーといえばデニム!ベージュとネイビーの最愛コンビ

zozo

ナチュラルなアースカラーであるベージュとデニムの相性は抜群です!薄いサンドベージュからキャメルに近いベージュまで幅広く合うのでベージュを着るならまずデニム!といってもいいほどです。

staffsnap

ベージュのカーディガンにデニム、さらに白シャツを合わせて冬の爽やかメンズスタイル。綿のパリッとした白はナチュラルカラーのコーディネートを引き締めてくれます。

ベージュのニットにネイビーのアウターを羽織る

zozo

デニム以外のネイビーももちろんベージュニットと合わせたいおすすめカラーです。ネイビーのPコートで冬のマリンlook。コート以外をベージュからブラウンの同系色でまとめるとエレガントさUP。

zozo

ボトムをグレー、そして黒のシューズにすると下の方に重さが出てバランスが◎。赤みの強いベージュにネイビーを羽織ると暖かさが感じられます。クールにスタイリッシュさを出したい時にはグレー寄りのベージュをチョイスするとカッコよく決まります。

ベージュニットに合う色〜グレー

シンプルで素敵。そんなおしゃれなスタイルが作れるベージュ×グレー

staffsnap

柔らかいベージュとグレーのパンツの着こなしのアクセントになっているのは黒のシューズ。そしてチラリと見えているインナーの白にも注目!これがあるとないとでは大違い。あえて袖を少し上げてでも見せることでコーデをおしゃれにブラッシュアップします。

柔らかな色合わせは冬の街によく似合う

beams

グレーのスウェットパンツとベージュを使ったニットの着こなしは温かみがあり冬にぴったりです。さらに首元に柄物を持ってきて目線は上に。

ベージュニットに合う色〜ブラック

高級感のある色合わせで大人の休日styleを作る

edifice

ブラックとベージュの色合わせは間違いなくエレガントで高級感のあるコーディネート。それをカジュアルなニットとパンツに落とし込んで大人の休日styleに。足元はカジュアルに寄せてスニーカーをチョイス。

ベージュ×ブラック、さらにデニムのハットトリック

zozo

ベージュのニットにブラックのパンツ。それだけだとちょっと寂しいという時にデニムのジャケットをプラス。合わないわけがないおしゃれに見えること確定の組み合わせ。

ベージュのニットをおしゃれに魅せるPlus1アイテム

帽子

zozo

顔まわりにアクセントをつけてくれる帽子はベージュのニットにおすすめのアイテムです。ニット帽のほかつばの広めのハットもOK。

マフラー

zozo

ベージュの合わせやすさを生かして柄物のマフラーを巻いてみる。顔まわりを華やかにしつつ、派手にならないのはベージュニットのおかげです。

メガネ

zozo

上半身にメリハリをつける時に有効なのがメガネです。インパクトのある太めのフレームのメガネで真面目顔のベージュニットに遊びをプラス。

ベージュニットは着回し力のある使えるアイテム

zozo

ネイビー、グレー、ブラックというベーシックなカラーを合わせると間違いなさそうですね

そうなると、結構着回しができそうな気がしませんか?クローゼットにきっとあるベーシックカラーのアイテムを組み合わせてベージュニットはおしゃれにきこなすことができます!品良く素敵な大人の休日styleに是非ともベージュニットを活用してみてください。

ベージュのパンツを着回す方法をcheck

Twitter でフォロー

メンズファッションブログランキング

ページ上部へ戻る